現在位置: ホーム / 技術ブログ新着記事コレクション

技術ブログ新着記事コレクション

Linux From Scratch で自作ディストリビューションづくり-3
さて前回は、私の書いたスクリプトに従って自作ディストリビューションをつくっていく、という説明でしたね。 どんな名前をつけるかは自由ですから、好きな名前を考えておいてくださいね。 では、さっそく VirtualBox上に自作OSを構築していこうと思っています。 その前に、環境作りをしなければいけません。私の書いたスクリプトにはそこが抜けているので、ここは指南書を参照します。
キャッシュが破棄されている… 【MIRACLE ZBX 2.0, 2.2】
トリガー設定がされているアイテムに関する情報(値等)が、シャットダウン時にシンクされずに、破棄されていていました。ZBX-7484の修正の悪影響となります。
知らなきゃ損?!健康保険組合から旅行補助が貰えるってご存知でした?
健康保険組合から旅行に関する補助が貰えることをご存知でしたか? この制度について少し詳しく調べてみました。
GNS3で、仮想ネットワーク環境を構築しよう-5
さて、前回は、異なるネットワークにいる端末で ping が通るようにしたんですが、今日は、wireshark でパケットを見てみたいと思っています。 このようなトポロジを作成しました。
Linux From Scratch で自作ディストリビューションづくり-2
このシリーズは、自作ディストリビューションを作って楽しもう、という企画です。 前回の、LFSについてはこちら。 自作ディストリビューションを自作OSといっても言い換えてもいいかも知れません。 世の中には、色々な種類の OS がありますけど、自分に一番合っているのはどんな OS なんだろうかと、考えたんです。 何百ものソフトウェア、それに関わる何千ものパッケージ、デスクトップに並んだいくつもの不明なアイコン。。
GNS3で、仮想ネットワーク環境を構築しよう-4
第3日目のVPCとルータの設定はこちらです。 第3日目は、各機器について設定をしただけでした。PC1 と PC2 は異なるネットワークに配置されているので、このままではつながりませんね。 ルータ上で、ルーティングの設定をする必要があります。 2つのルータについて、以下のように、スタティックルートの設定をします。
Linux From Scratch で自作ディストリビューションづくり-1
このシリーズは、オープンソースの力を借りて、自作ディストリビューションを作成するというものにしていきます。 やることは、Linuxのホストマシン上でコマンドを発行することを積み重ねて、自分だけのLive CD を作り上げ、そこからハードディスクにインストールする、です。
GNS3で、仮想ネットワーク環境を構築しよう-3
今日は、VPC とルータの設定をしてみたいと思います。 topology-1 と名づけて、新しいプロジェクトを作成します。 ここに、設定ファイル等も保存していきます。 新しいプロジェクト上でVPCやルータの配置を実施します。
CentOS7+Apache+Ajax+PHP+PostgreSQLでインタラクティブなページづくり-8
今日は、DNSサーバを立ててみたいと思います。 7日目に実施したサーバの公開鍵の作成はこちら さて、第4日目に、http://zf2-tutorial.localhost として、ZendFramework のページが出てきたと思いますけど、 これは、/etc/hosts に、次の記述をしていたからなんです。 127.0.0.1 zf2-tutorial.localhost localhost
CentOS7+Apache+Ajax+PHP+PostgreSQLでインタラクティブなページづくり-7
今日は、CAに署名してもらう側の、サーバの秘密鍵とCAに署名してもらう為の署名要求証明書を作成します。 サーバ名をlocalhost.comとしてやってみます。 鍵を入れるディレクトリを作成します。
GNS3で、仮想ネットワーク環境を構築しよう-2
前回、GNS3をインストールしましたが、ルータを設定するには、 Cisco router simulation platformである、dynamips というソフトと、IOS image を インストールしなければいけません。 以下のコマンドを発行します。
".*" は不要です!【MIRACLE ZBX 1.8, 2.0, 2.2】
正規表現に関する設定のほとんどで ".*" は意味をなしていません!
CentOS7+Apache+Ajax+PHP+PostgreSQLでインタラクティブなページづくり-6
それでは、web サーバの設定をしていきます。 https プロトコルで暗号化通信をしたいと思っています。 個人情報が流れる可能性がありますしね。 クライアント側では例外を指定する事でサーバを認証できますが、ここはきちんと認証局を立ててサーバの公開鍵を発行してそれを読み込んでもらい、安心・安全な通信を確立したいところです。
MIRACLE ZBXでzabbix serverのプロセスに環境変数を設定する方法
当社のパッケージ「MIRACLE ZBX」では、initスクリプト編集せずにzabbix serverのプロセスに環境変数を設定することができます。
松江に移住して2ヶ月経ちました
島根県松江市に引っ越してから2ヶ月が経ちました。 良いところなどをご紹介します。
「RubyWorld Conference 2015」に行ってきました!
2015/11/12~11/13の2日間、松江(島根)で開催された「RubyWorld Conference 2015」に初参加しました。当社セッション含めイベント内容をご報告します。
GNS3で、仮想ネットワーク環境を構築しよう-1
このシリーズは、GNS3というCiscoIOSのエミュレータを使って、ネットワークの実験をしてみようという試みです。 GNS3本体はフリーで入手できます。なお、CiscoIOS 自体は、別途入手する必要があります。 では、第1日目をはじめます。 GNS3本体をインストールします。
「NIPPON IT チャリティ駅伝」に当社有志チームが参加しました
2015年11月15日(日)にお台場で開催された「NIPPON IT チャリティ駅伝」に、社長の伊東をはじめ、当社より15名の有志が参加しました。
CentOS7+Apache+Ajax+PHP+PostgreSQLでインタラクティブなページづくり-5
いまのところ不満なのは、画面が小さいことなんです。 もうちょっと広く表示したいなぁと思ってます。 VirtualBox に、Guest Additions をインストールします。 今まで、VirtualBox にCentOSのイメージをインストールして実施してきましたけど、ホスト環境をお伝えしてませんでした。 Fedora23 で実施しています。
OpenStack Summit Tokyo 2015 聴講レポート ~ユーザ事例でHatoholが紹介されました!~
今秋、東京 品川で開催されたOpenStack Summitにて、モニタリングを主体に聴講した内容をレポートします。OpenStack運用では、ログマネジメントが喫緊の課題か。
OpenStack Summit Tokyo 2015 聴講レポート ~総括編〜
2015/10/27~10/29まで東京で開催された「OpenStack Summit Tokyo」の参加レポートです。全体のトピック的なところをまとめてご報告します。
CentOS7+Apache+Ajax+PHP+PostgreSQLでインタラクティブなページづくり-4
それでは、Zend Framework 2 をサーバにインストールしましょう。 (PHPのバージョンが5.5未満だとエラーになりますので、3日目の作業終了後に行って下さい。3日目に実施したPHPの新しいバージョンをインストール作業の記事はこちらをご覧ください。)
idsテーブルの話【MIRACLE ZBX 1.8, 2.0, 2.2】
各テーブルの最大IDを保存している「idsテーブル」というものがあります。ボトルネックの要因となりやすいです。
松江ラボと本社を繋ぐストレスフリーな会議システムのご紹介
松江ラボのビデオ会議(テレビ会議)システムについてご紹介
CentOS7+Apache+Ajax+PHP+PostgreSQLでインタラクティブなページづくり-3
前回の投稿「CentOS7+Apache+Ajax+PHP+PostgreSQL でインタラクティブなページづくり」に続いて、今日は、PHP の新しいバージョンをインストールします。 なぜなら、CentOSにインストールされているパッケージは、ZendSkeletonApplicationには不足だからです。 次のコマンドで、レポジトリをインストールします。
Matsue.rb 定例会に初参加
10/24(土)、 OSC 2015 Tokyo/Fall が開催されるその裏で、松江駅前のオープンソースラボでは Matsue.rb 定例会が開催されました。
緩やかなhousekeepingその2【MIRACLE ZBX 2.2】
以前の記事では、イベント削除設定についてでしたが、ヒストリ、トレンドについてもどうように緩やかに削除される仕組みとなっていました。
「オープンデータ活用地方自治体セミナー in 松江」に行ってきました
「オープンデータ活用地方自治体セミナー in 松江」に行ってきました。
什器が揃いました
業務開始から2週間が経過…、松江ラボの什器がようやく揃いました!
CentOS7+Apache+Ajax+PHP+PostgreSQLでインタラクティブなページづくり-2
前回の投稿「CentOS7+Apache+Ajax+PHP+PostgreSQL でインタラクティブなページづくり」で、CentOSを使ったページづくりをはじめました。 それでは、2日目を頑張っていきましょう。 1日目でやったのは、CentOS-7にApacheを立ち上げて、html と php ファイルが同様に表示されるところまでをやりました。静的ページなら、/var/www/html にファイルを作っていけばいいと思います。 今回は、これはそのまま置いておいて、VirtualHost環境にインタラクティブなページを作成していきたいと思います。 使用するのは、ZendFramework というPHPフレームワークです。