現在位置: ホーム

検索結果

80 アイテムが検索語に該当します
結果を絞り込む
アイテムタイプ

























ある時点以降の新しいアイテム



ソート基準 関連性 · 日付(新しいもの順) · アルファベット順
GNS3 活用 - Cisco スイッチ STP 編 その8 (PVSTP で負荷分散)
PVSTPをやってみた実験です。
存在位置 みらくるブログ
GNS3 活用 - Cisco スイッチ STP 編 その1(基本形)
spanning-tree の技術をGNS3で検証するシリーズです。
存在位置 みらくるブログ
GNS3 活用 - Cisco スイッチ VLAN 編 その1 (基本形)
まずはVLANを作成してみます。
存在位置 みらくるブログ
GNS3 活用 - Cisco スイッチ STP 編 その9 (portfast BPDU Guard でセキュリティを考慮した運用を)
エッジポートには portfast BPDU Guard 設定が必要です。
存在位置 みらくるブログ
GNS3 活用 - Cisco スイッチ VLAN 編 その2 (トランク接続)
トランク接続でVLAN同士の通信を可能にしてみます。
存在位置 みらくるブログ
GNS3 活用 - Cisco スイッチ VLAN 編 その3 (VLAN間ルーティング)
まずは、「ルーター・オン・ア・スティック」で、VLAN間ルーティングをやってみます。
存在位置 みらくるブログ
GNS3 活用 - Cisco スイッチ STP 編 その10 (rapid spanning-tree 、rapid-pvst で素早いコンバージェンス)
rapid spanning-tree は、トポロジの変更に素早く対応できます。実験で確かめます。
存在位置 みらくるブログ
GNS3 活用 - Cisco スイッチ STP 編 その3(path cost の変更による経路変更)
パスコストを変更して、挙動を確認します。 通信の経路を変えることができるはずです。
存在位置 みらくるブログ
CentOS7+Apache+Ajax+PHP+PostgreSQLでインタラクティブなページづくり-2
前回の投稿「CentOS7+Apache+Ajax+PHP+PostgreSQL でインタラクティブなページづくり」で、CentOSを使ったページづくりをはじめました。 それでは、2日目を頑張っていきましょう。 1日目でやったのは、CentOS-7にApacheを立ち上げて、html と php ファイルが同様に表示されるところまでをやりました。静的ページなら、/var/www/html にファイルを作っていけばいいと思います。 今回は、これはそのまま置いておいて、VirtualHost環境にインタラクティブなページを作成していきたいと思います。 使用するのは、ZendFramework というPHPフレームワークです。
存在位置 みらくるブログ
CentOS7+Apache+Ajax+PHP+PostgreSQLでインタラクティブなページづくり-3
前回の投稿「CentOS7+Apache+Ajax+PHP+PostgreSQL でインタラクティブなページづくり」に続いて、今日は、PHP の新しいバージョンをインストールします。 なぜなら、CentOSにインストールされているパッケージは、ZendSkeletonApplicationには不足だからです。 次のコマンドで、レポジトリをインストールします。
存在位置 みらくるブログ