現在位置: ホーム

検索結果

80 アイテムが検索語に該当します
結果を絞り込む
アイテムタイプ

























ある時点以降の新しいアイテム



ソート基準 関連性 · 日付(新しいもの順) · アルファベット順
元号の組文字を分けて表示させてみた
2019 年 5 月 1 日から元号が「令和」に変わります。改元に伴い、対応は必要なの?動作にはどんな影響があるの?など様々な疑問があると思います。このブログでは、Asianux Server 製品において改元による影響のある組文字に関してお伝えします。
存在位置 みらくるブログ
改元後に平成を表示させないようにしてみた
2019 年 5 月 1 日から元号が「令和」に変わります。改元に伴い、対応は必要なの?動作にはどんな影響があるの?など様々な疑問があると思います。このブログでは、改元による影響や Asianux Server 7 を用いて改元対応を試してみた際の手順をご紹介したいと思います。
存在位置 みらくるブログ
Re:VIEWを利用して文書作成できるようにするまで
DockerのインストールからRe:VIEWを利用して文書作成ができるようにするまでの作業を紹介します。
存在位置 みらくるブログ
Transifex で OSS 活動をしています
駆け出しエンジニアの新卒が翻訳ツールの Transifex でOSS活動をしている話
存在位置 みらくるブログ
入社 2 年目!駆け出しエンジニアの Patch がマージされるまで
人生で初めて Patch 投稿をしました!!
存在位置 みらくるブログ
pythonでクライアント認証のあるHTTPSページにアクセスする
python (2.7)で、urllib2を使って、SSLのクライアント認証を行う、クライアントプログラムの作成方法例を紹介します。pythonを使うとその場合でも非常に簡単に記述できます。
存在位置 みらくるブログ
GNS3 活用 - Cisco スイッチFHRP 編 その5(HSRP の Standby Group を活用して、負荷分散)
HSRP の Standby Group を活用して、負荷分散を実現してみます。
存在位置 みらくるブログ
GNS3 活用 - Cisco スイッチFHRP 編 その4(HSRP の まとめ)
HSRP のまとめ的なトポロジをつくってみました。
存在位置 みらくるブログ
VirtualBoxをLXCにインストールして、実行する
VirtualBoxのLXC環境へのインストール手順を紹介します。ご存知の通り、LXC(コンテナ)を利用すると、簡単に独立したマシン環境を作成することができます。コンテナ上であれば、誤って必要なファイルを上書きしたり、破損しても、コンテナごと破棄すれば、迅速にやり直しできるので、アプリケーションを試用する場合に筆者はよく利用しています。多くのソフトウェアは、特別な手順なくコンテナ上でも動作します。しかしながら、VirtualBoxは、カーネルドライバやそれを利用するためのデバイスファイルが必要であり、そのインストールや実行には、いつくかの追加的な手順が必要になります。
存在位置 みらくるブログ
GNS3 活用 - Cisco スイッチFHRP 編 その3(HSRP の Object Tracking 機能を使って、GWの冗長性を確実にする)
HSRP の Object Tracking 機能を使って、GW ポート以外のポートが停止した場合にもGWの冗長性が生きるようにします。
存在位置 みらくるブログ