現在位置: ホーム / みらくるブログ

みらくるブログ

GNS3 活用 - Cisco スイッチ STP 編 その1(基本形)

2017年01月04日

GNS3 活用 - Cisco スイッチ STP 編 その1(基本形)
spanning-tree の技術をGNS3で検証するシリーズです。

続きを読む...

Pacemaker でらくらく簡易クラスタ-1

2016年08月16日

Pacemaker でらくらく簡易クラスタ-1
オープンソースのクラスタソフトウェア Pacemaker を試してみるというセッションです。

続きを読む...

Linux OS のセキュリティ-3

2016年06月20日

Linux OS のセキュリティ-3
通信経路が暗号化されていない場合に、GnuPG を活用することによりファイルを暗号化して、安全にデータを送受信します。

続きを読む...

GNS3で、仮想ネットワーク環境を構築しよう-11

2016年05月25日

GNS3で、仮想ネットワーク環境を構築しよう-11
今日は、いよいよ DHCP サーバから VLAN 毎に異なるネットワークのアドレスを配布できるようにしますよ。

続きを読む...

GNS3で、仮想ネットワーク環境を構築しよう-10

2016年05月17日

GNS3で、仮想ネットワーク環境を構築しよう-10
failover 設定を施した DHCP サーバーから、IPアドレスを配布していく仕組みづくりに入っていきます。

続きを読む...

Linux From Scratch で自作ディストリビューションづくり-8(最終回)

2016年05月16日

Linux From Scratch で自作ディストリビューションづくり-8(最終回)
今日は、カーネルをビルドして initramfs を作って、自作ディストリビューションを完成させます。

続きを読む...

autotoolsを使ってみよう

2016年05月15日

autotoolsを使ってみよう
CentOSやUbuntuなどに含まれる多くのオープンソース・ソフトウェアは、autotoolsというビルドツールを使って作成されています。このツールは、少ない記述で、移植性の高いビルドを可能にします。一方、その記述方法にはちょっとした慣れが必要で、初めて使う人はどうすればいいか戸惑うことがあるでしょう。本稿では、autotoolsの使いかたを説明していきます。

続きを読む...

GNS3で、仮想ネットワーク環境を構築しよう-9

2016年05月10日

 GNS3で、仮想ネットワーク環境を構築しよう-9
vlan ネットワークにアドレスを振っていく仕組みを作りたいです。まずは、各ルーターやスイッチの設定を完成させます。

続きを読む...

makeコマンドを使ってみよう #5

2016年05月05日

makeコマンドを使ってみよう #5
これまでの4回では、C言語のソースコードをビルドするためのmakeの使用法を説明しました。本稿では、他の用途の例として、データファイルからグラフを作成するケースを取り上げます。

続きを読む...

Linux OS の障害対処-4

2016年05月02日

Linux OS の障害対処-4
core dump の解析に挑戦してみました。

続きを読む...