現在位置: ホーム / サポート / MIRACLE ZBXアプライアンス / MIRACLE ZBX アプライアンス アップデート情報 / mlzbx-tools*パッケージのアップデート情報

mlzbx-tools*パッケージのアップデート情報

mlzbx-tools*パッケージのアップデート情報

2014/9/3

mlzbx-tools, mlzbx-tools-nopart, mlzbx-tools-softonlyパッケージは、MIRACLE ZBXアプライアンス群に含まれるものです。

修正内容

/etc/zabbix/zabbix.conf.php のパラメータ $DB['PORT'] に 0 以外の値が設定された場合に、Simplified setting Web UI for ZBX Seriesの次の機能にてデータベースへの接続に失敗する問題を改修

  • データ保存期間確認
  • SNMP Trap振分け設定

 

mlzbx-tools 2.0.5-3

対象製品

  • MIRACLE ZBX8200
  • MIRACLE ZBX6200
  • MIRACLE ZBX3200
  • MIRACLE ZBX1200

mlzbx-tools-softonly 2.0.5-3

対象製品

  • MIRACLE ZBX Enterprise Pack V2.0
  • MIRACLE ZBX VirtualAppliance V2.0

mlzbx-tools 1.0.3-3

対象製品

  • MIRACLE ZBX8000a

mlzbx-tools-nopart 1.0.3-3

対象製品

  • MIRACLE ZBX6000

 

アップデート手順

1.アップグレード対象パッケージの判定

# rpm -qa "mlzbx-tools*"
<package>-<version>-<release>.noarch


[実行例]

# rpm -qa "mlzbx-tools*"
mlzbx-tools-softonly-2.0.1-5.noarch

上記コマンドの結果から、次のように判定します。
package: mlzbx-tools-softonly
version: 2.0.1 → 2.0.x を選択
release: 5

なお、versionが1.0.xと表示された場合は、適用パッケージのバージョンとして1.0.xを選択してください。1.0.xと2.0.xとの間に互換性はありません。

2.パッケージのアップデート

# rpm -Fhv mlzbx-tools-<version>-<release>.noarch.rpm

3.symlinkの作成

パッケージ名がmlzbx-toolsかつハードウェアがZBX8200の場合のみ必要な作業です。

# ln -s /var/lib/zabbix/cron.d/zbx-hwcheck /etc/cron.d/zbx-hwcheck

 

MIRACLE ZBX アプライアンスRSS

アップデート情報RSS

サポート関連情報RSS