現在位置: ホーム / みらくるブログ

みらくるブログ

GNS3 活用 - Cisco スイッチFHRP 編 その2(Layer を考慮した構築を)

2017年06月14日

GNS3 活用 - Cisco スイッチFHRP 編 その2(Layer を考慮した構築を)
今回は、Layer を考慮した構築をしてみます。

続きを読む...

Linuxカーネル、アプリケーション、ライブラリについて比喩的に説明してみた

2017年05月31日

Linuxカーネル、アプリケーション、ライブラリについて比喩的に説明してみた
プロセスやLinuxカーネルという言葉をしばしば聞くと思います。Linuxカーネルは、いまや非常に大規模で高性能です。ひとことで正確に説明することは困難です。本稿では、営業・マーケティングなど非技術者の方や、Web技術者、文系からIT業界に入られた方など、OSや基盤レイヤから少し遠いけど、それらについて少しでも知りたいという方を対象として、比喩を交えつつ解説します。正確性よりイメージを優先していきます。

続きを読む...

GNS3 活用 - Cisco スイッチFHRP 編 その1(HSRP でゲートウェイの冗長性を確保しよう)

2017年05月25日

GNS3 活用 - Cisco スイッチFHRP 編 その1(HSRP でゲートウェイの冗長性を確保しよう)
FHRP (First Hop Redundancy Protocol)のうち、HSRP (Hot Standby Redundancy Protocol)について実際に確かめてみます。

続きを読む...

Docker 体験 その3 (Dockerfile を使用してコンテナーイメージを作成する)

2017年05月22日

Docker 体験 その3 (Dockerfile を使用してコンテナーイメージを作成する)
Dockerfile を使用してコンテナーイメージを作成してみます。

続きを読む...

Docker 体験 その2 (イメージの作成、Docker Hub へのアップロード、ダウンロード)

2017年05月09日

Docker 体験 その2 (イメージの作成、Docker Hub へのアップロード、ダウンロード)
Docker イメージを作成して、Docker Hub へアップロードしたり、ダウンロードしたりしてみます。

続きを読む...

Docker 体験 その1(とりあえず動かしてみる)

2017年04月27日

Docker 体験  その1(とりあえず動かしてみる)
Docker を動かしてみます。

続きを読む...

C++の時間ライブラリchronoでの現在時刻の取得時間

2017年04月20日

C++の時間ライブラリchronoでの現在時刻の取得時間
C++11では、時間に関するライブラリchronoが追加されました。これによりポータビリティの高い方法で時間の計測が可能になりました。一方、短い時間を計測する場合、時刻取得関数そのものの実行時間が気になります。chronoの現在時刻の取得のための時間を簡易的に計測しました。

続きを読む...

GNS3 活用 - Cisco スイッチ STP 編 その11 (MSTで効率的なVLANの管理および負荷分散を)

2017年04月12日

GNS3 活用 - Cisco スイッチ STP 編 その11 (MSTで効率的なVLANの管理および負荷分散を)
spanning-tree の機能である MST を使ってみます。これでいくつVLANが増えても安心ですね。

続きを読む...

GNS3 活用 - Cisco スイッチ STP 編 その10 (rapid spanning-tree 、rapid-pvst で素早いコンバージェンス)

2017年04月04日

GNS3 活用 - Cisco スイッチ STP 編 その10 (rapid spanning-tree 、rapid-pvst で素早いコンバージェンス)
rapid spanning-tree は、トポロジの変更に素早く対応できます。実験で確かめます。

続きを読む...

GNS3 活用 - Cisco スイッチ STP 編 その9 (portfast BPDU Guard でセキュリティを考慮した運用を)

2017年03月15日

GNS3 活用 - Cisco スイッチ STP 編 その9 (portfast BPDU Guard でセキュリティを考慮した運用を)
エッジポートには portfast BPDU Guard 設定が必要です。

続きを読む...