現在位置: ホーム / 技術サポート情報 / Asianux Server 4 == MIRACLE LINUX V6 技術情報 / Asianux Server 4 == MIRACLE LINUX V6 サポート関連情報 / プロキシ利用時に「TSNへの登録」が失敗する場合の対処

プロキシ利用時に「TSNへの登録」が失敗する場合の対処

プロキシ利用時に「TSNへの登録」が失敗する場合の対処

本ドキュメントの対象となる製品

  • Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7 for x86_64 (64bit)
  • Asianux Server 4 == MIRACLE LINUX V6 for x86 (32bit)
  • Asianux Server 4 == MIRACLE LINUX V6 for x86_64 (64bit)

 

 概要

プロキシ利用時に、自動アップデートツール (yum) の利用のための「TSN への登録」(※) を行う際、以下のエラーが発生した場合の対処法について説明します。


エラー画面 (GUI)

エラー画面 (GUI) 

エラー画面 (TUI)

エラー画面 (TUI) 

 

※「TSN への登録」については以下を参照してください。

 

詳細

axtsn-client-tools、yum-axtu-plugin のパッケージのバージョンが、以下の【影響のあるパッケージ】に該当するバージョンを使用している環境において、HTTP プロキシサーバを経由し「TSN への登録」を実行した場合に、ネットワークの疎通に失敗しエラーとなります。

 

影響のあるパッケージ

OS のバージョンパッケージ名パッケージのバージョン
Asianux Server 4 axtsn-client-tools 4.0-22.AXS4 未満のすべてのバージョン
yum-axtu-plugin 1.0-19.AXS4 未満のすべてのバージョン
Asianux Server 7 axtsn-client-tools 2.0.2-5.0.6.el7.AXS7 未満のすべてのバージョン
yum-axtu-plugin 2.0.1-5.0.3.el7.AXS7 未満のすべてのバージョン

 

影響の有無の確認方法

以下の手順にてパッケージのバージョンを確認し、【影響のあるパッケージ】にて影響の有無を確認してください。

1.OS のバージョンを確認します。 

# cat /etc/asianux-release

 2. パッケージのバージョンを確認します。

# rpm -qa --qf '%{name}-%{version}-%{release}.%{arch}.rpm\n' | grep axtsn
# rpm -qa --qf '%{name}-%{version}-%{release}.%{arch}.rpm\n' | grep yum-axtu

 

解決方法

上記で確認したパッケージをアップデートしてください。

1. パッケージのダウンロード

以下のエラータのページから、バイナリパッケージをダウンロードします。

Asianux Server 4


Asianux Server 7

https://tsn.miraclelinux.com/ja/node/6361


2. パッケージのアップデート

パッケージのテスト(依存関係のチェック)を行います。

(例)
# rpm -Fhv axtsn-client-tools-4.0-22.AXS4.x86_64.rpm \
axtsn-setup-4.0-22.AXS4.noarch.rpm \
axtsn-setup-gnome-4.0-22.AXS4.noarch.rpm \
yum-axtu-plugin-1.0-19.AXS4.noarch.rpm --test

3. パッケージのテストで問題がないようであれば、アップデートを行います。

(例)
# rpm -Fhv axtsn-client-tools-4.0-22.AXS4.x86_64.rpm \
axtsn-setup-4.0-22.AXS4.noarch.rpm \
axtsn-setup-gnome-4.0-22.AXS4.noarch.rpm \
yum-axtu-plugin-1.0-19.AXS4.noarch.rpm

なお、アップデート後のシステムの再起動は必要ありません。

 

更新履歴

2016年 2月 4日 新規作成

Asianux Server 4 == MIRACLE LINUX V6 サポートRSS

サポート関連情報RSS