現在位置: ホーム / 技術サポート情報 / MIRACLE System Savior V4 技術情報 / MIRACLE System Savior V4 サポート関連情報 / MSS V4R1 における Legacy BIOS ブートする Windows Server への制限について

MSS V4R1 における Legacy BIOS ブートする Windows Server への制限について

1. 概要

MIRACLE System Savior V4R1 では 2TB 以上のディスク領域にインストールされた、Legacy BIOS ブートする Windows Server のバックアップイメージを正常にリストアできません。

2. 詳細

2TB 以上のディスク領域にインストールされた、Legacy BIOS ブートする Windows Server  のバックアップイメージを用いてリストアすると以下のエラーが出力され正常にリストアされません。


Partclone v0.3.17 http://partclone.org
Starting to restore image (-) to device (/dev/sda2)
memory needed: 69194788 bytes
bitmap 67097632 bytes, blocks 2*1048576 bytes, checksum 4 bytes
Calculating bitmap... Please wait...
get device size 2198655204864 by ioctl BLKGETSIZE64,
Target partition size(2198656 MB) is smaller than source(2198656 MB). Use option -C to disable size checking(Dangerous).
Failed to restore partition image file /home/partimag/system-test-020/sda2* to /dev/sda2. Maybe this image is corrupt.
プログラムを中断します。

MSS V4R1 から、ディスクのパーティションテーブルを作成する sfdisk のバージョンが新しくなりました。この変更にともない、 sfdisk の挙動も変わり、当該環境のパーティションテーブルを正常に復元できなくなりました。

この問題の回避策はありません。当該環境をバックアップおよびリストアする場合はMSS V3R4 以前のバージョンをお使いください。

3. 更新情報

2021年 6月 XX日 新規作成