現在位置: ホーム

検索結果

80 アイテムが検索語に該当します
結果を絞り込む
アイテムタイプ

























ある時点以降の新しいアイテム



ソート基準 関連性 · 日付(新しいもの順) · アルファベット順
C++でファイルを読み込むシンプルな例
C++というと、PythonやRubyに比べて、記述が面倒という声をしばしば聞きます。そのような面も否定はできませんが、標準ライブラリSTLやC++11で追加された機能を活用すると、シンプルな書き方ができる場合もあります。今回は、典型的な処理の一つであるテキストファイルの内容すべてをstring型のオブジェクトに読み込む例を紹介します。
存在位置 みらくるブログ
Linux OS のセキュリティ-2
SELinux ユーザーで遊んでみます。
存在位置 みらくるブログ
Linux From Scratch で自作ディストリビューションづくり-7
LFS 7.9 が出ましたので、最初からやり直します。今度は、最後まで一気に進みます。
存在位置 みらくるブログ
autotoolsを使ってみよう
CentOSやUbuntuなどに含まれる多くのオープンソース・ソフトウェアは、autotoolsというビルドツールを使って作成されています。このツールは、少ない記述で、移植性の高いビルドを可能にします。一方、その記述方法にはちょっとした慣れが必要で、初めて使う人はどうすればいいか戸惑うことがあるでしょう。本稿では、autotoolsの使いかたを説明していきます。
存在位置 みらくるブログ
makeコマンドを使ってみよう #1
makeは、主として、C言語やC++などコンパイル型のプログラミング言語で記述されたプログラムを容易にビルドするためのツールです。プログラミングを行っているが、毎回、コマンドラインでgccなどのコマンドを記述していて面倒と感じている方に向けて、基本的な使い方を説明します。
存在位置 みらくるブログ
makeコマンドを使ってみよう #2
前回は、ソースファイルがひとつの場合の最もシンプルな例を紹介しました。本稿ではソースファイルが複数の場合の記述方法を説明します。
存在位置 みらくるブログ
makeコマンドを使ってみよう #3
今回は、Makefile内の似たような記述をマクロやパターンルール、組み込みルールを使って削減して、より簡潔な記述を行う方法を紹介します。
存在位置 みらくるブログ
makeコマンドを使ってみよう #4
これまでの記事では、Makefileを簡潔に記述する方法を説明してきました。今回は、コンパイラやリンカにオプションを渡す方法を説明します。
存在位置 みらくるブログ
Linux OS の障害対処-4
core dump の解析に挑戦してみました。
存在位置 みらくるブログ
GNS3で、仮想ネットワーク環境を構築しよう-9
vlan ネットワークにアドレスを振っていく仕組みを作りたいです。まずは、各ルーターやスイッチの設定を完成させます。
存在位置 みらくるブログ