現在位置: ホーム / サポート / CentOS 技術情報 / CentOS サポート関連情報 / 問い合わせ時に必要な情報 (Linux セキュリティサポート for CentOS)

問い合わせ時に必要な情報 (Linux セキュリティサポート for CentOS)

本ドキュメントの対象となるサービス

Linux セキュリティサポート for CentOS

 

本ドキュメントの対象となる OS

CentOS 7 for x86_64 (64bit)
CentOS 6 for x86_64 (64bit)
CentOS 6 for i386 (32bit)

 

概要

Linux セキュリティサポート for CentOS では、セキュリティ情報とお客様のシステム構成の情報をもとに、ソフトウェアアップデートの要否を判定します。本ドキュメントでは、お問い合わせをいただく際に必要な情報について説明します。

 

問い合わせ時に必要な情報

お問い合わせの際は以下の情報を取得し、お問い合わせフォーマット」にてご連絡ください。 

  • 使用 OS とバージョン
  • 配信したメールの識別番号 (CESA-YYYY-nnnn)
  • rpm -qa コマンドの実行結果 

 

rpm -qa による情報採取

システムの動作環境とお問い合わせ内容を正確に把握するために、ソフトウェアのインストール情報をご提供していだだく必要があります。以下のコマンドの実行により、システムの基本的な情報を収集することができます。

$ rpm -qa | sort | gzip -c > rpmlist.txt.gz

 

その他

ミラクル・リナックス カスタマーサポートセンターでは、お問合せの内容に応じて、問題解決に必要な情報を考慮してご案内しております。

 

注意事項

本ドキュメントの内容は、予告なしに変更される場合があります。

 

更新履歴

2016年 4月 11日 新規作成

CentOS サポート
CentOS サポートRSS

サポート関連情報RSS