現在位置: ホーム / 技術サポート情報 / Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7 技術情報 / Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7 サポート関連情報 / AXS7 SP2 で yum update が flatpak に関連するコンフリクトで失敗する場合の回避策

AXS7 SP2 で yum update が flatpak に関連するコンフリクトで失敗する場合の回避策

AXS7 SP2 で yum update が flatpak に関連するコンフリクトで失敗する場合の回避策

本ドキュメントの対象となる製品

  • Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7 SP2 for x86_64 (64bit)

概要

Asianux Server 7 SP2 で「すべて」を選択してインストールした場合などに、以下のようなエラーが発生し、yum update コマンドでパッケージがアップデートできない際の対処法について説明します。

エラーログ

:
:

(591/592): xorg-x11-server-Xorg-1.19.3-11.el7.2.x86_64.r | 1.5 MB     00:01
(592/592): xorg-x11-server-common-1.19.3-11.el7.2.x86_64 |  51 kB 00:00
--------------------------------------------------------------------------------
合計                                               874 kB/s | 879 MB 17:09
file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY から鍵を取得中です。
Importing GPG key 0xB941844D:
Userid     : "Asianux (Asianux) <packager@asianux.com>"
Fingerprint: 0c2a e81d 355f b07b 2bff 6166 d4ab 6978 b941 844d
Package    : asianux-release-7.2-1.1.el7.AXS7.x86_64 (@anaconda/7)
From       : /etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY
上記の処理を行います。よろしいでしょうか? [y/N]y
Running transaction check
Running transaction test

Transaction check error:
 file /usr/bin/flatpak conflicts between attempted installs of flatpak-0.8.7-3.0.1.el7.AXS7.i686 and flatpak-0.8.7-3.0.1.el7.AXS7.x86_64
 file /usr/libexec/flatpak-bwrap conflicts between attempted installs of flatpak-0.8.7-3.0.1.el7.AXS7.i686 and flatpak-0.8.7-3.0.1.el7.AXS7.x86_64
 file /usr/libexec/flatpak-dbus-proxy conflicts between attempted installs of flatpak-0.8.7-3.0.1.el7.AXS7.i686 and flatpak-0.8.7-3.0.1.el7.AXS7.x86_64
 file /usr/libexec/flatpak-session-helper conflicts between attempted installs of flatpak-0.8.7-3.0.1.el7.AXS7.i686 and flatpak-0.8.7-3.0.1.el7.AXS7.x86_64
 file /usr/libexec/flatpak-system-helper conflicts between attempted installs of flatpak-0.8.7-3.0.1.el7.AXS7.i686 and flatpak-0.8.7-3.0.1.el7.AXS7.x86_64
 file /usr/libexec/xdg-document-portal conflicts between attempted installs of flatpak-0.8.7-3.0.1.el7.AXS7.i686 and flatpak-0.8.7-3.0.1.el7.AXS7.x86_64
 file /usr/libexec/xdg-permission-store conflicts between attempted installs of flatpak-0.8.7-3.0.1.el7.AXS7.i686 and flatpak-0.8.7-3.0.1.el7.AXS7.x86_64

 

詳細

「すべて」を選択しインストールを行った場合などに、32bit(i686)版 flatpak パッケージが存在していることが原因でコンフリクトが発生し、yum update コマンドでパッケージがアップデート出来ずエラーとなることがあります。

解決方法

rpm コマンドを用いて flatpak パッケージを検索し、32bit(i686)版及び 64bit(x86_64)版 flatpak パッケージが存在していることを確認します。

$ rpm -qa "flatpak*"
flatpak-0.8.7-1.el7.x86_64
flatpak-libs-0.8.7-1.el7.x86_64
flatpak-0.8.7-1.el7.i686
flatpak-libs-0.8.7-1.el7.i686

次の手順でコマンドを実行し、32bit(i686)版 flatpak パッケージを削除します。

削除するパッケージ

  • flatpak-0.8.7-1.el7.i686
  • flatpak-libs-0.8.7-1.el7.i686

 

1. yum remove コマンドを実行し、依存関係で flatpak-0.8.7-1.el7.i686 及び flatpak-libs-0.8.7-1.el7.i686 以外のパッケージが削除されないことを確認できたら、"y" を入力し 32bit(i686)版 flatpak パッケージの削除を行います。

# yum remove flatpak-0.8.7-1.el7.i686 flatpak-libs-0.8.7-1.el7.i686
読み込んだプラグイン:aliases, axtu-plugin, changelog, kabi, langpacks, ovl, tmprepo,
                  : verify, versionlock
Loading support for kernel ABI
依存性の解決をしています
--> トランザクションの確認を実行しています。
---> パッケージ flatpak.i686 0:0.8.7-1.el7 を 削除
---> パッケージ flatpak-libs.i686 0:0.8.7-1.el7 を 削除
--> 依存性解決を終了しました。

依存性を解決しました

================================================================================
Package             アーキテクチャー
                                バージョン リポジトリー 容量
================================================================================
削除中:
flatpak             i686 0.8.7-1.el7           @anaconda/7 3.7 M
flatpak-libs        i686 0.8.7-1.el7           @anaconda/7 550 k

トランザクションの要約
================================================================================
削除  2 パッケージ

インストール容量: 4.2 M
上記の処理を行います。よろしいでしょうか? [y/N] # <== 削除を実行する場合には「y」を入力して、[Enter] キーを押下

2. 32bit(i686)版 flatpak パッケージの削除が完了したことを確認します。

$ rpm -qa "flatpak*"
flatpak-0.8.7-1.el7.x86_64
flatpak-libs-0.8.7-1.el7.x86_64
以上の手順でコンフリクトの問題が解決されますので、通常通り yum update を実行できます。

 

更新履歴

2018年  4月 27日 新規作成

 

Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7 サポートRSS

サポート関連情報RSS