現在位置: ホーム / みらくるブログ / 旭川メンタルヘルスプログラム

旭川メンタルヘルスプログラム

サイバートラストでは、社員のストレスによるメンタル不調の予防を目的に、旭川メンタルヘルスプログラムを採用しています。この記事では、2018年新卒2人がストレスチェックで旭川へ!!その時の様子を2人で対談します。メンタルヘルスプログラムの詳細や、旭川の美味しい食べ物の紹介、さらにメンタルヘルスプログラム中に2人が遭遇した北海道胆振東部地震の様子も書いています。

〇自己紹介〇
2018年度の新卒の クルトンかすてら です。
同じ北海道出身で生年月日が全く同じというミラクル。
2人とも4月から上京しました!

クルトン
趣味:車のレース観戦!F1とかSuperGTとか映画鑑賞、寝ること、冬はスノーボードもするよ~
東京に来てからは海を渡らなくてもいろんなところに行けるのが嬉しい。
仙台の菅生とか、三重の鈴鹿とか、静岡の富士とか、いろいろレース観に行った!
好きな食べ物:甘いもの、肉
嫌いな食べ物:野菜、きのこ、生魚
最近食べれるようになったもの多いけど…好きじゃない

かすてら
趣味:欅坂46(ぺーちゃん推し、ちなみに乃木坂はゆったんとなぁちゃん推し)東京は人が多すぎてつらい田舎っぺ。
好きな食べ物:甘いもの
嫌いな食べ物:つぶつぶしたもの、カリフラワー、ラム肉

 

〇旭川メンタルヘルスプログラムの体験談〇

私たち2人と、2月に執筆予定のdaxの新卒3人組で、
9/3~9/7に北海道の旭川にメンタルヘルスプログラムに行ってきました。
今回は、メンタルヘルスプログラムってなに?というところから滞在先の魅力、実際にどうだったのかを2人で話していきます!

【旭川メンタルヘルスプログラムとは…】
https://www.cybertrust.ne.jp/news/140620.html
ストレスによるメンタルの不調を予防することが目的です。
6月から9月の期間に実施され、3人から5人で1組となり1週間旭川に滞在します。
年間約50人の社員が参加しています。
 
旭川滞在中には、バイタルデータの測定のほか、テレワークや森林浴を行います。
1日自由に使える日があるので、乗馬ラフティング釣りなどを行うこともできます。
このプログラムでは5つの方法でバイタルデータを測定します。

  1. 血圧・心拍数の測定        
  2. 唾液アミラーゼの測定
  3. タンクトップ型のセンサーでの心電・心拍の測定
  4. マットセンサーで睡眠時の体動、脈波、呼吸の測定
  5. ストレスチェックアンケート


3では測定結果をスマホに転送し、さらにスマホから旭川医科大学に送信して解析してもらいます。
スマホと旭川医科大学間でバイタルデータを安全に送受信するために、サイバートラストの電子認証の技術を活用しています!

 

【滞在先(東川)】

kuru-kasu001
滞在中の宿泊先は東川町のキトウシ森林公園にある、ケビン(貸別荘)に宿泊しました。

[参考] キトウシ森林公園http://www.kazokuryokoumura.jp/guidemap/
[参考] 宿泊したケビンA棟http://www.kazokuryokoumura.jp/stay/typea/

東川町は、北海道第2の都市「旭川市」に隣接していて、現在の人口は約8,000人ながら、この数年は移住者が多く人口が年々増加していることで注目を浴びています。
 上水道システムがなく、地下水で生活を行っており、米作りが盛んな場所にあって良質な水で育った美味しいお米はもちろん、その他の野菜、加工品、飲食店も大雪山系の雪解け水の恵みを受けています。
 [引用] WELCOME-HIGASHIKAWA.JP http://www.welcome-higashikawa.jp/about/

  昨年は、毎年東川で行われている写真甲子園が映画化されました!(見てない人はぜひ見てね byかすてら)
[参照] 映画『写真甲子園 0.5秒の夏』公式サイト https://town.higashikawa.hokkaido.jp/syakoumovie/

キトウシ森林公園は東川町の北側にあり、その広さはなんと東京ドーム約25個分!公園内はゴーカートやゴルフ場、温泉施設などもあります。
宿泊したケビンの中↓
kuru-kasu003
とてもきれいで、コテージのような感じ

 

【今回のスケジュール】

kuru-kasu009

 

対談!

以下、 かすてら
    クルトン


【メンタルヘルスプログラム】


メンタルヘルスプログラムどうでしたか!kuru-kasu004
通勤が楽で最高だった!!
  車でぶーん満員電車とはおさらば!
通勤が楽なだけでも
  だいぶストレス減った気がする
うん、東京帰ってからしばらく
  通勤したくなかった(笑)
  テレワークはどうだった?
初めてのテレワークだったけど、
  意外といつも通りに仕事できた!
  作業に詰まった時にも、ちょっと外に
  出るだけで自然がいっぱいあって、
  気分転換がしやすかったなぁ

kuru-kasu005北海道は気温もちょうどよかったよね~
そうだね、夜なんてストーブつけてなかった?(笑)
:夜は寒かったもん(笑)
  10度くらいまで冷え込んだ日もあったし!
  東京は夜でも20度以上あった日だよ…
  2か月も前なのに今の東京よりも気温低いのかぁ
  [参考] 旭川 https://weather.goo.ne.jp/past/407/20180900/ goo天気
  [参考] 東京 https://weather.goo.ne.jp/past/662/20180900/ goo天気
 
ストレス値とかも測ってたけど、どうだった?
少し減ってた!
私はあんまり変わらなかった(笑)
  もともとあまりストレス感じてなかったからかなぁ??
スマホで自分の心拍とか呼吸数見れるのもすごかったね
動くと結構乱れてたけど、ちゃんと測れてたのかなぁ…?
わかんない(笑) 北海道はこの時期も涼しかったから、いろいろと快適だったなぁ
そうだねー気温も通勤も!

【旭川で行ったところ、行けなかったところ】

テレワーク中に行った、ロロもパン屋さんもおいしかった~
美味しかったね!また行きたい!
でもせっかくなら東川のカフェとかも行きたかったね
確かに…
  いい感じのカフェたくさんあるって聞いてたから楽しみにしてたのになぁ~
1日フリーの日は帯広に行く予定だったけど、地震でどこもいけなくなっちゃったしね
帯広行きたかった!!
  豚丼食べにとん田行くのめちゃくちゃ楽しみにしてたのに!!
  地震でいけなくなっちゃったのすごく残念!


行ったお店
kuru-kasu006ホットドック「ロロ」
([参考]https://tabelog.com/hokkaido/A0104/A010401/1019607/
・パン屋さん「ノーザンベーカリー」
([参考]https://tabelog.com/hokkaido/A0104/A010401/1037486/
行けなかったお店
カフェ「北の住まい設計社カフェ」
([参考]https://tabelog.com/hokkaido/A0104/A010405/1004130/
・豚丼「とん田」
([参考]https://tabelog.com/hokkaido/A0111/A011101/1056297/
 
画像はロロのコロッケドッグ

 

【地震そして停電…】

地震、結構揺れたけど2人とも爆睡してて全然起きなかったよね(笑)
まっったく気付かなくて朝になって異変に気付いた(笑)
停電だとお湯が使えないのが大変だったね
  シャワー入ったけど水がキンキンに冷えてた
お湯もそうだし、停電になると何もできないよね
  でも割と停電してる中でも楽しんでた(笑)
うん、ランタンの下で人生ゲームとかね
  100均の人生ゲームで2人で2時間くらい遊んでたよね(笑)
でも、キトウシの電気は帰る時まで復旧しなかったね
オフィスは割とすぐに電気復旧してくれて、充電とかできたからよかったよね
  食べ物も買えたし、キトウシ森林公園は水も止まってなかったし…
  札幌は金曜日の夜に電気が復旧したけど、お店の商品はどこに行ってもなかった…


 kuru-kasu007
↑停電中の人生ゲーム。割と楽しんでます(笑)
ペットボトルに水と数滴の牛乳を入れるとこんな感じに明るくなります

【来年も行きたいか】

もちろん!
  来年こそ豚丼食べに帯広行きたい!!
思いが強い(笑)(笑)
だって…すごく行きたかったんだもん…↷
じゃあ来年も参加して今度こそ帯広行かなきゃね(笑)
うん!絶対参加する!
  飛行機代会社持ちで帰省できるチャンスだし(笑)
笑笑(帯広行きたいだけなんじゃ…)


kuru-kasu008

停電中にクルトンがとった夕焼けの写真in東川町
夜も街灯がつかなかったので、星空がとてもきれいでした
こんなに星ってあるんだと感じたくらい、視界いっぱいの満点の星空はすごかったです!

 

【余談:恐怖のカーナビ】

サテライトオフィスからケビンに戻る途中のこと…
コンビニによって車に戻ると、いつもは明るい女の人の声だったカーナビ
突然、もさっとした男の人の声変わりました…
 
もともと街灯が少ない田舎道。日も暮れて辺りは真っ暗…
最初は誰かがカーナビの設定をいじったんだろうと思っていましたが、
本当に誰も変えていないことがわかると途端にみんなシーーン…
 
ここで頼んでもいないのにdaxがカーナビにまつわる怖い話をはじめ、余計に恐怖感が…
いつもは正常に動いていた現在位置も、いつの間にか全く違う場所を示しています…
目的地も正しく設定されているのに、明らかに案内されている場所が違います…
 
カーナビ通りに進んでみると…
 
その先には…いかにもな廃墟が…!!
すぐさま引き返し、記憶を頼りにキトウシ森林公園まで戻ってきましたが、
その日は怖くて全く眠れませんでした…
 
次の日の朝にはカーナビの音声も元の女の人の声に戻っており、
位置情報も正しくなっています
いったいあれは…


 
【締めの言葉】

というわけで、今回は旭川メンタルヘルスプロジェクトについて、2人で話してみました。
入社したらぜひ皆さんも旭川メンタルヘルスプログラムに参加してみてください!
最後まで読んでいただきありがとうございました(^_-)-☆(*'ω'*) ノシ

 

2020年 新卒採用 実施中!

サイバートラストは2020年新卒採用を実施しております。
興味がある方はお気軽にお問い合わせください。詳細へ
E-mail:recruit@cybertrust.co.jp  採用担当: 山口/原口
タグ: