現在位置: ホーム / 技術サポート情報 / MIRACLE CLUSTERPRO X4 技術情報 / MIRACLE サポートスクリプトの役割・操作方法

MIRACLE サポートスクリプトの役割・操作方法

ここでは、インストール・スクリプトのメニュー "6. Add-on Miracle Scripts" からインストールされる便利なスクリプト、MIRACLE サポートスクリプトについて紹介します。

clp_ml.sh

このコマンドは、MIRACLE CLUSTERPRO X および MIRACLE FailSafe に関する各種サービスの起動・停止、全サービスの自動起動有効・無効などを一度に行います。

各種サービスの停止方法

最初に clpcl コマンドを用いて CLUSTERPRO デーモンを停止します。

# clpcl -t
Command succeeded.

次に、clp_ml.sh stop コマンドを用いて、各種サービスを停止します。

# clp_ml.sh stop
--------------------------- status services ------------------------------
Redirecting to /bin/systemctl status clusterpro_evt.service
:
:
Stop CLUSTERPRO services(evt|trn|ib|api|webmgr|alertsync) [Y/N]:(N) >

"Y" を入力して各種サービスを停止します。

--------------------------- stop services ------------------------------

        Please stop clusterpro, clusterpro_md manually.

CLUSTERPRO ミラーディスクサービス (clusterpro_md) と CLUSTERPRO 本体サービス (clusterpro) は別途手動で停止します。

# systemctl stop clusterpro_md
# systemctl stop clusterpro

clpcl コマンドの詳細は、以下のマニュアルを参照してください。

【CLUSTERPRO X リファレンスガイド】 第 8 章 CLUSTERPRO コマンドリファレンス

【CLUSTERPRO X SingleServerSafe 操作ガイド】 第 1 章 CLUSTERPRO X SingleServerSafe コマンドリファレンス

各種サービスの起動方法

最初に clp_ml.sh start コマンドを用いて、各種サービスを起動します。

# clp_ml.sh start
--------------------------- status services ------------------------------
Redirecting to /bin/systemctl status clusterpro_evt.service
:
:
Start CLUSTERPRO services(evt|trn|ib|api|webmgr|alertsync) [Y/N]:(N) >

"Y" を入力して各種サービスを起動します。

--------------------------- start services ------------------------------

        Please startup clusterpro_md, clusterpro manually.

次に、CLUSTERPRO ミラーディスクサービス (clusterpro_md) と CLUSTERPRO 本体サービス (clusterpro) を手動で起動します。

# systemctl start clusterpro
# systemctl start clusterpro_md

最後に clpcl -t コマンドを用いてCLUSTERPRO デーモンを起動します。

# clpcl -t
Command succeeded.

その他の使用方法

各種サービスの停止方法・起動方法以外の使い方について紹介します。実行には root 権限が必要です。

clp_ml.sh off 各種サービスの自動起動を無効化します。
clp_ml.sh on 各種サービスの自動起動を有効化します。
clp_ml.sh status 各種サービスの現在のステータスを取得します。

clp_mltool.sh

このコマンドは、MIRACLE CLUSTERPRO X および MIRACLE FailSafe に関するログやインストールされているパッケージ情報を表示します。

使い方について紹介します。実行には root 権限が必要です。

clp_mltool.sh messages システムログに記録されている CLUSTERPRO に関係するログを表示します。
clp_mltool.sh alertlog MIRACLE CLUSTERPRO X および MIRACLE FailSafe に記録されているアラートログを表示します。
clp_mltool.sh showpkg インストールされているMIRACLE CLUSTERPRO X および MIRACLE FailSafe 関連のパッケージ情報を表示します。
MIRACLE CLUSTERPRO X4 サポート