MIRACLE ZBX Cisco UCS監視オプション V1.0

トップ:Cisco Compatible認定取得 MIRACLE ZBX Cisco UCS監視オプション

「Cisco UCS Manager」とAPI連携し、Cisco UCSの監視設定を容易にし、ネットワーク、仮想環境を含むシステム全体の監視を実現

Cisco UCSの管理ソフトウェア「Cisco UCS Manager」とAPI連携し、Cisco UCSの監視設定を容易に行い、複数のサーバの監視設定を一元管理し、サーバ、ネットワーク、仮想環境を含むシステム全体の監視を可能にします。

「MIRACLE ZBX」および「MIRACLE ZBX Cisco UCS監視オプション」を活用することで、Cisco UCS Managerで管理するハードウェアステータスの他、Windows、Linuxなどの各OSもエージェント経由で監視可能になり、Cisco UCS Manager経由の監視でCisco UCSを一元的に監視できます。

「MIRACLE ZBX Cisco UCS監視オプション」は、Cisco UCS環境において信頼性の高い監視システムを低コストで実現します。

MIRACLE ZBX Cisco UCS監視オプションでHWもOSも一元監視

MIRACLE ZBX Cisco UCS監視オプションを活用し、Cisco UCS環境の一元監視を実現

 

MIRACLE ZBX Cisco UCS監視オプションのメリット

  1. Cisco UCSのハードウェアステータスを監視
  • Cisco UCS Managerでしか管理できないハードウェアステータスが監視可能
  • ハードウェアステータス以外にもWindows、Linuxなどの各OSもエージェント経由で監視可能
  • Cisco UCS Manager経由の監視でCisco UCSを統合監視
    • Cisco UCS Manager経由の監視により、ブレードサーバもラックマウントサーバもCisco UCSのハードウェア状況を一元監視が可能
    • Cisco UCS Manager経由の監視で拡張スロット、VLANの増減にも自動対応
    • Cisco UCS Managerの監視にも利用可能

     

      Ciscoサーバ向けのサードパーティ製品として国内初のCisco Compatible認定を取得

      「MIRACLE ZBX Cisco UCS監視オプション」は、シスコ社が定めるテスト基準においてUCS Manager(UCSM 2.2.1)との相互接続試験(Interoperability Verification Testing: IVT)に合格し、Ciscoサーバ向けのサードパーティ製品として日本国内で初めてCisco Compatible*1の認定を取得しました。本認定により相互運用性が検証済のため、お客様は導入時間やコストを削減することができます。また、万が一の問題発生時にはシスコ社とサイバートラストが協力して、相互運用性に起因する問題の解決に対応します。

       

      対応Zabbixバージョン

      Zabbix 2.0.x, 2.2.x

      監視可能環境 ※

      • Cisco UCS 6100 シリーズ ファブリック インターコネクト
      • Cisco UCS 6200 シリーズ ファブリック インターコネクト
      • Cisco UCS 5100 シリーズ ブレード サーバ シャーシ *2
      • Cisco UCS 2200 シリーズ ファブリック エクステンダ*2
      • Cisco UCS B シリーズ ブレード サーバ*2
      • Cisco UCS C シリーズ ラックマウント サーバ*2

      ※Cisco UCS manager 2.2.xにて検証しております。
      *2 5100シリーズ、2200シリーズ、およびBシリーズとCシリーズは、Cisco UCS Manager経由での監視となります。

      稼働環境

      • Asianux Server 4 == MIRACLE LINUX V6
      • Red Hat Enterprise Linux 6.x
      • CentOS 6.x

      価格

      1年サポートパック 360,000円(税抜)
      3年サポートパック 453,000円(税抜)
      5年サポートパック 525,000円(税抜)
      次年度サポート 60,000円(税抜)

      ※ ファブリック インターコネクトの1クラスタにつきZabbixサーバが1台必要となります。
      監視オプションはZabbixサーバ1台ごとに1ライセンスが必要です。

       

      製品紹介資料 New

       

       


      *1 Cisco Compatible について:
      Cisco Compatibleロゴ:シスコ製品の相互接続試験完了済製品シスコソリューションパートナープログラムでは、参加している開発パートナーの製品とシスコ製品の相互接続試験 (Interoperability Verification Testing: IVT) を実施しています。 このIVTでは、定められたテスト基準に基づいた相互運用性を確認します。
      Cisco Compatibleロゴが付いた製品は、特定のシスコ製品とバージョンとのIVTを完了したことを意味しており、お客様は改めて相互運用性を検証する必要がないため、導入時の時間やコストを抑えることができます。問題発生時には開発パートナーとシスコが協力し、相互運用性に起因する問題を解決します。
      http://www.cisco.com/web/JP/specialprog/solution-partner-program/compatible/index.html

      製品・サービスについてのお問い合わせ

      製品やサービスについてのご相談やご質問は、「お問い合わせフォーム」よりお気軽にお問い合わせください。

      よくある質問お客さまからよくあるご質問をまとめています。
      わからないことがございましたらまずは、こちらをご覧ください。

      お問い合わせフォームへ

      製品トップページへ