現在位置: ホーム / 製品・サービス / 組込みLinuxソリューション / 組込みLinuxのサポート体制

組込みLinuxのサポート体制

組込み機器・IoTデバイス開発に安心な最長15年の長期サポート

組込み機器・IoTデバイスは一般的なOA機器等とは異なり、多くの場合は5~10年以上といった長期にわたり使用されます。例えば自動車や工場設備、スマートホーム機器などのように、短期で入れ替えが行われない長期使用が想定されます。ネットワークに接続されるIoTデバイスの場合は、長期間の利用に耐えられるようにセキュリティ・脆弱性対策を実装しセキュリティアップデートを行わければなりません。このように組込み機器・IoTデバイスの開発においては市場に投入した後のサポートも考慮する必要があり、長期のメンテナンス・サポート体制は必須となっています。

当社の「Embedded MIRACLE」組込みLinuxソリューションを組込み機器・IoTデバイスに安心して採用していただけるように、最長15年の長期サポートを提供しています。
 

「Embedded MIRACLE」の組込みLinuxサポート

  • 最長15年の長期間サポート

15年間以上維持しているLinuxディストリビューターとしての実績と豊富な経験により、カスタマイズした組込みLinuxを最長15年の長期間にわたりサポート提供する体制を擁しています。お客様は市場におけるライフサイクルの長い組込み機器・IoTデバイスの開発・製造が可能となり、トータルコストの削減が行えます。

  • 高い技術力の経験豊かなエンジニアによるサポート

カーネル、ネットワーク、サウンド、ファイルシステム等のスペシャリストを擁しており、組込みLinuxの高度な専門知識を身に付けた専任のサポートチームが対処します。

  • サポート窓口の一本化

SoCメーカーとのアライアンスにより、カーネルとハードウェアの境界に位置する問題にも、当社が対応します。

  • セキュリティアップデートを提供可能

IoTデバイスには必須のセキュリティ・脆弱性対策ソリューションを実装し、長期間にわたりセキュリティアップデートを提供します。

  • Linux一括管理システムによる効率的なサポート

MIRACLE LINUX (Asianux)のプロダクト管理技術を応用し、お客様のカスタマイズLinuxの管理・サポートへの適用が可能です。

 

お気軽にお問い合わせ・ご相談を!

組込みLinuxソリューションに関するお問い合わせやご相談、詳しい資料のご要望などは、詳しい資料のご要望などは、以下のフォームまたはお電話でお気軽にご連絡ください。

 

セキュリティ HTML5 GUI 開発 パートナー

組込みLinuxソリューションへ