現在位置: ホーム

検索結果

80 アイテムが検索語に該当します
結果を絞り込む
アイテムタイプ

























ある時点以降の新しいアイテム



ソート基準 関連性 · 日付(新しいもの順) · アルファベット順
CentOS7+Apache+Ajax+PHP+PostgreSQLでインタラクティブなページづくり-10
ログインスクリプトを、ZendSkeletonApplication-master でつくる、最初の設定を実行してみます。
存在位置 みらくるブログ
GNS3で、仮想ネットワーク環境を構築しよう-6
第6日目ですね。前回は、wireshark でパケットをキャプチャしてみました。GNS3は色々と便利な機能満載ですね。好きなトポロジを試せる可能性を感じています。 今日は、vlan を構築してvlan間ルーティングに挑戦してみようと思います。
存在位置 みらくるブログ
Linux From Scratch で自作ディストリビューションづくり-6
いよいよ、今日は、自作ディストリビューションづくりに本格的に着手していきますよ。
存在位置 みらくるブログ
Linux OS の障害対処-2
今日は、inode の枯渇についてです。 ディスク容量はあるのに、ファイルの作成ができない、なんて経験ありませんか? 私はあります。わけが分からなくて、システムが止まったままで大変な思いをしました。
存在位置 みらくるブログ
IntelのCPU用OpenCLランタイムをUbuntu 15.10で使う
IntelのOpenCLランタイムは、CPUをデバイスにできるのでOpenCLを特別なH/Wなしで試したい場合に役立ちます。しかし、CentOS用のRPM版パッケージのみが提供されています。人気LinuxディストリビューションのひとつであるUbuntuは、パッケージ管理がRPMベースでないため、Ubuntuでの使用には少し工夫が必要です。本稿では、Ubuntu 15.10上でIntel OpenCLのCPUランタイムをインストールする方法を紹介します。
存在位置 みらくるブログ
GNS3 活用 - Cisco スイッチ STP 編 その2(root bridge の変更)
VLAN 1 のルート・ブリッジを変更してみます。
存在位置 みらくるブログ
GNS3 活用 - Cisco スイッチ STP 編 その4(port priority の変更による経路変更)
ポートのプライオリティを変更して経路を変更してみます。
存在位置 みらくるブログ
GNS3 活用 - Cisco スイッチ STP 編 その5 (portfast でユーザに迅速にサービスを提供)
portfast の実験です。
存在位置 みらくるブログ
GNS3 活用 - Cisco スイッチ STP 編 その6 (uplinkfast で障害に強いネットワークを)
uplinkfast の実験です。
存在位置 みらくるブログ
GNS3 活用 - Cisco スイッチ STP 編 その7 (backbonefast で障害検知と対応)
backbonefast をやってみました。
存在位置 みらくるブログ