Zabbixベースの統合システム監視 MIRACLE ZBX

keyimage: MIRACLE ZBX

MIRACLE ZBX - Zabbix テック・ラウンジ はこちら

Zabbixベースの統合システム監視ソリューション「MIRACLE ZBX」とは?

Zabbixをもっと「便利」に「安全」に! 不具合修正や機能拡張を加えたシステム監視ソリューション

MIRACLE ZBX3.0 画面イメージ近年、運用コストを抑える目的で、オープンソース(OSS)のシステム管理ソフトウェアを採用する企業が増えてきました。中でも、システム監視ソフトウェア「Zabbix」の注目度が非常に高く、システムの入れ替えやクラウドへの移行のタイミングで商用の運用管理ソフトウェアからのリプレースで採用する企業が増えています。

Zabbix は、エージェントを使った監視、エージェントレス監視、SNMPポーリング/トラップによる監視、ログ監視といった豊富なシステム監視手段が「オールインワン」で提供されています。Zabbix を導入すれば、ポートやプロセスの死活監視やリソース監視、パフォーマンス監視など、お客さまの運用に合わせて柔軟にシステム監視を行うことができます。

 

MIRACLE ZBXは、「Zabbixをベースとした統合システム監視ソリューション」として、2012年にサイバートラスト(旧ミラクル・リナックス)がブランド化しました。2007年に初めて「Zabbix」を導入・サポートして以来、10年以上に渡る豊富な実績と経験をもとに、オープンソースの採用に不安を感じているお客さまにも安心して、そして便利にお使いいただけるように、以下のポイントを重視して提供しているソリューションです。

 

MIRACLE ZBXのポイント

 

修正が必要なZabbixの不具合は開発元の対応待ちにせず、サイバートラストでいち早く修正

お客さまからZabbixおよびMIRACLE ZBXの不具合についてお問い合わせをいただいた場合、まずは当社(サイバートラスト)のサポートで原因究明を行います。その結果、修正が必要であると判断した場合には、まずは当社開発にていち早く修正を行います。
その後でZabbix開発元にフィードバックし、Zabbix開発元で修正されたことが確認できれば、その修正を"正"として扱い当社独自のパッチは外します。

 

Zabbixの未修正の不具合に独自の修正パッチを適用することにより、さらに品質を向上させて提供

Zabbix で発生している未修正の不具合で、既に当社(サイバートラスト)で修正済みであれば、その修正パッチを適用して「MIRACLE ZBX」として提供します。MIRACLE ZBXのアップデート(マイナーバージョン)には、Zabbix開発元で修正されたパッチと当社独自で修正されたパッチが両方とも適用されています。

 

ソースコード解析を基本とした、真実を追究するサポートサービス

「MIRACLE ZBXサポート・サービス」は、Zabbix や MIRACLE ZBX の不具合についてお問い合わせのあったお客さまに「何が起きているか」を正確にお答えするために、ソースコードの解析を行って回答することを基本としています。これは、「真実はソースコード以外には存在しない」と考えているからです。
Zabbix や MIRACLE ZBX のソースコードはもちろんのこと、障害の内容によっては、net-snmpやcURLなど関連するパッケージのソースコード解析を行うこともあります。これは、当社が国内唯一のLinuxディストリビューターだからこそ可能です。

 

Zabbixを企業で安心してお使いいただくために、弱点を補ったソリューションを提供

MIRACLE ZBX は、お客さまに Zabbix を安心してお使いいただけるように、企業で利活用することを前提として提供されているシステム監視ソリューションです。例えば、Zabbix の構造上の問題として「Zabbix サーバがダウンすると監視業務も停止する」という特性がありますが、この問題を解決するためにHAクラスタ・ソリューションを提供することができます。これは、国内シェアNo.1のNEC社製クラスタウェア「CLUSTERPRO X」を当社がOEM化し「MIRACLE CLUSTERPRO X」として提供しているからこそ可能です。

MIRACLE ZBXアプライアンスの冗長化

また、OSからMIRACLE ZBXまでを全て構築・設定済のアプライアンス製品を提供しているので、繋げばすぐに監視設定を行うことが可能です。
Zabbixサーバを一から構築する工数を大幅に削減することができます。

 

お客さまのご要望に合わせた柔軟な導入支援サービスや研修サービス

Zabbix や MIRACLE ZBX の導入が不安なお客さまのために、導入支援サービスを提供することができます。
また、通常の研修コースだと全て参加することが難しいシステム管理者のために、お客さまに応じた柔軟な研修メニューを提供することが可能です。
また、初めて Zabbix を触る方を対象にした、無償の「MIRACLE ZBX ハンズオンセミナー」も開催します。ぜひご参加ください。

 

こんな課題をお持ちの方にお勧め

お持ちの課題

  • システム運用管理のコストを抑えるため、オープンソースを採用したい
  • 自社やお客さまで「Zabbix」を検討しているが、構築や運用に不安がある
  • 万一のときに備えて、きちんとしたサポートを提供して欲しい
  • できるだけ短期間でシステム監視環境を整えたい

  

システム監視分野でオープンソース(OSS)が注目される理由

オープンソースのシステム監視ソリューションが注目されている理由は、「コストダウン」と「自由なカスタマイズ性」

「IT予算の約7割が運用・保守に費やされている」あるいは、「IT資産の8割以上がアイドル状態である」といったことが問題視されていますが、仮想化やクラウド化によるサーバ統合でこの問題が解決できるのではないかと期待されています。その一方でシステム監視に着目すると、多くの商用ソフトウェアの課金体系は、監視対象毎に課金されるだけでなく監視の方法(例えばパフォーマンス監視など)によっても追加ライセンスの購入が必要な場合もあり非常に複雑です。特にクラウド上では、頻繁にサービスを起動したり停止したり、インスタンスを追加したり、障害のあるインスタンスを切り離したりすることが想定されるので、非常に見積もりが難しく、結果的にコスト増に繋がっていたというケースもよくあります。

このような理由から、システム移行のタイミングで運用管理も見直し、「Zabbix」などオープンソース(OSS)のシステム監視ソフトウェアを使うことでコストダウンを図ろうとする企業が増えてきています。

また、オープンソース(OSS)が採用されているもう一つの理由がソースコードが公開されていることです。特にパワーユーザーにとっては、不具合があっても自分で修正できてしまうところや自社の運用に合わせてカスタマイズできてしまうところも大きな魅力となっています。

 

MIRACLE ZBX 導入事例

株式会社MDI様導入事例 - 選定編

株式会社アット東京様導入事例複数拠点のサーバ・ネットワーク機器、デバイスの統合監視に「MIRACLE ZBX8300」を採用
限られた人員でも障害を見逃さない運用監視体制の構築

障害にすぐ気づくことができるHatoholの見やすい管理画面を高く評価し、自社システムの運用監視ソリューションとして、運用統合ソフトウェア「Hatohol」を含む統合監視サーバ「MIRACLE ZBX8300」が選定されました。Hatoholの見やすいUIと、サーバとZabbixが一体で提供されるアプライアンスがハードウェアを含めて5年間サポートがついているご安心な点が決め手になりました。

導入事例ページへ

 

株式会社アット東京様導入事例

株式会社アット東京様導入事例クラウド型監視プラットフォームサービス「@Ractiv」にMIRACLE ZBX Virtual Applianceを採用
新サービスの構築にあたり、低コストながら技術面でも安心できる仮想アプライアンスを選択し、ミッションクリティカルなデータセンター環境にさらなる付加価値を提供

仮想化環境上での運用が可能な監視ツールとして、オープンソース監視ツールの「Zabbix」をベースにサイバートラスト(旧ミラクル・リナックス)が開発、提供、サポー トを行っている統合システム監視ソリューション「MIRACLE ZBX Virtual Appliance」を採用しました。

導入事例ページへ

 

株式会社インテージ様導入事例

インテージ社1000台のサーバ監視にMIRACLE ZBX8000aを導入
オープンソースの活用でコスト削減と業務の信頼性・可用性の向上を実現

物理・仮想を含めて1000 台以上のサーバが稼働する業務システムのサーバやネットワーク機器が正常に稼働しているかどうかを監視するために、サイバートラスト(旧ミラクル・リナックス)の統合監視アプラ イアンスサーバ「MIRACLE ZBX8000a」を採用いただいています。ログ監視やリソース監視、死活監視などに活用されています。

導入事例ページへ

 

 

>> MIRACLE ZBX導入実績ページはこちら

>> MIRACLE ZBX導入事例一覧ページはこちら

 

 MIRACLE ZBXサポートサービスMIRACLE ZBX Virtual Appliance V3.0 評価版のお申し込みはこちら

 

 

 

製品・サービスについてのお問い合わせ

製品やサービスについてのご相談やご質問は、「お問い合わせフォーム」よりお気軽にお問い合わせください。

よくある質問お客さまからよくあるご質問をまとめています。
わからないことがございましたら、まずはこちらをご覧ください。

お問い合わせフォームへ

製品トップページへ