MIRACLE ZBX動作環境

keyimage: MIRACLE ZBX

MIRACLE ZBX 動作環境

MIRACLE ZBX サーバ

必要CPU Pentium4 以降必須、
Xeon(2 コア以上、x86_64 アーキテクチャ対応)を推奨
必要メモリ容量 512MB以上必須、2GB以上を推奨
必要ディスク領域

10GB以上を推奨 *1

*1 以下の最低構成例の運用時に消費するディスク容量

  • 監視対象サーバ10台、監視対象ネットワーク機器2台の構成
  • 各監視対象は100項目の監視を行う
  • ログ監視は行わない
  • 保存期間は実データ30日間、グラフデータ1年間、障害発生情報1年間
OS

Red Hat 系 Linux(x86 / x86_64 アーキテクチャ対応)

MIRACLE ZBX 3.0.x

  • Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7(推奨)
  • Asianux Server 4 == MIRACLE LINUX V6*
  • Red Hat Enterprise Linux 6.x*, 7.x
  • CentOS 6.x*, 7.x
  • Oracle Linux 6.x*, 7.x
  • Amazon Linux(64bit版のみ)

(*MIRACLE ZBX 3.0.1以降で対応)

MIRACLE ZBX 2.2.x

  • Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7(推奨)
  • Asianux Server 4 == MIRACLE LINUX V6
  • Red Hat Enterprise Linux 6.x, 7.x
  • CentOS 6.x, 7.x
  • Oracle Linux 6.x, 7.x
  • Scientific Linux 6.x
  • Amazon Linux

MIRACLE ZBX 2.0.x

  • Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7(推奨)
  • Asianux Server 4 == MIRACLE LINUX V6
  • Asianux Server 3 == MIRACLE LINUX V5
  • Red Hat Enterprise Linux 5.x, 6.x, 7.x
  • CentOS 5.x, 6.x, 7.x
  • Oracle Enterprise Linux 5.x, Oracle Linux 6.x, 7.x
  • Scientific Linux 5.x, 6.x
  • Amazon Linux*

(*MIRACLE ZBX 2.0.8以降で対応)

MIRACLE ZBX 1.8.x

  • Asianux Server 4 == MIRACLE LINUX V6(推奨)
  • Asianux Server 3 == MIRACLE LINUX V5
  • Red Hat Enterprise Linux 5.x, 6.x
  • CentOS 5.x, 6.x
  • Oracle Enterprise Linux 5.x, Oracle Linux 6.x
  • Scientific Linux 5.x, 6.x
  • Amazon Linux*

(*MIRACLE ZBX 1.8.17以降で対応)

MIRACLE ZBX 1.6.x

  • Asianux Server 3 ==MIRACLE LINUX V5(推奨)
  • Red Hat Enterprise Linux 5.x
  • CentOS 5.x
ソフトウェア環境

Apache *2
PHP *2
MySQL (RHEL 6以前)*2
PostgreSQL *2
MariaDB (RHEL 7以降)*2

*2 各ディストリビューションに含まれているバージョン

対応ブラウザー
  • Mozilla Firefox
  • Microsoft Internet Explorer
  • Google Chrome

 

MIRACLE ZBX  エージェント

「MIRACLE ZBX エージェント」のバージョンは「MIRACLE ZBX サーバ」のバージョン以下である必要があります。

3.0.x 2.2.x 2.0.x 1.8.x 1.6.x

Linux *1

  • Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7
  • Red Hat Enterprise Linux 7
  • CentOS 7
  • Oracle Linux 7
×
  • Asianux Server 4 == MIRACLE LINUX V6
  • Red Hat Enterprise Linux 6
  • CentOS 6
  • Oracle Linux 6
  • Scientific Linux 6
  • Asianux Server 3 == MIRACLE LINUX V5
  • Red Hat Enterprise Linux 5
  • CentOS 5
  • Oracle Enterprise Linux 5
  • Scientific Linux 5
  • MIRACLE LINUX V4
  • Red Hat Enterprise Linux 4
  • CentOS 4
  • Oracle Enterprise Linux 4
  • Scientific Linux 4
  • MIRACLE LINUX V3
  • Red Hat Enterprise Linux 3
  • CentOS 3
  • Scientific Linux 3
  • Amazon Linux
×

Windows *2

 

  • Windows Server 2016
× ×
  • Windows Server 2012 (R2含む)
×
  • Windows Server 2008 (R2含む)
Solaris
  • Solaris 11
×
  • Solaris 10
  • Solaris 9
AIX
  • AIX 6.1
×

HP-UX

※IA-64版に対応

  • HP-UX 11i v3
×

*1 Linuxでの動作環境について:

  • Red Hat系Linuxは3.x 〜 6.x まで32bit/64bit版共に対応。
  • Red Hat系Linuxの7.x 以降は64bit版のみ対応。
  • Amazon Linuxは64bit版のみ対応(MIRACLE ZBX 3.0.x以降)。

 

 *2 Windowsでの動作環境について:

  • Windows Server 2008は32bit/64bit版共に対応。
  • Windows 2000 Server、Windows Server 2003の対応は2016年12月31日に終了しました。

 

 

必要メモリ容量 128MB以上必須
必要ディスク領域 10MB以上必須

 

製品・サービスについてのお問い合わせ

製品やサービスについてのご相談やご質問は、「お問い合わせフォーム」よりお気軽にお問い合わせください。

お客さまからよくあるご質問をまとめています。
わからないことがございましたら、まずはこちらをご覧ください。

お問い合わせフォームへ

製品トップページへ