現在位置: ホーム / 製品・サービス / 統合システム監視 MIRACLE ZBX / ラインアップ・価格 / ハードウェア・アプライアンス製品

ハードウェア・アプライアンス製品

keyimage: MIRACLE ZBX

MIRACLE ZBX ハードウェア・アプライアンス製品

MIRACLE ZBX ハードウェア・アプライアンスは、「Zabbix」互換のシステム監視ソフトウェアMIRACLE ZBX、監視に必要なデータベース(MariaDB 5.5)やOS(Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7)などのソフトウェアをあらかじめハードウェアにインストールしたアプライアンス製品です。ソフトウェアを最適値にチューニング済のため、つなげばすぐに監視設定を始められます。
性能と安定性を向上させるDBパーティショニング、SNMPトラップを発生ホストごとに自動的に振り分ける機能、Zabbix設定のバックアップ機能など、システム監視をする上で要望の高い機能を実装しています。

 

製品名 MIRACLE ZBX8300

MIRACLE ZBX8200筐体画像

価格 4,700,000円(税抜)〜
アップデート入手
スペック CPU: Intel Xeon E5-2620 v4 2.1GHz
Mem: 8GB
HDD: SAS 900GB RAID1
採用OS
  • Asianux Server 7(MIRACLE LINUX V7) *

  (* x86-64)

Hatohol MIRACLE Hatohol Enterprise v2.0
MIRACLE ZBX 3.0
データベース MariaDB 5.5
データベース・
パーティショニング
設定バックアップ
トラップ振り分け
監視データ出力
クラスタリング *1
監視項目数 *2 100,000項目
対応サポート
  • MIRACLE ZBX8300 サポートパック

MIRACLE ZBX8300は、ハードウェアの保守など各種サポートを含めたオールインワン・パッケージ製品として販売しています。

サポート内容はこちらをご覧ください。

    詳細へ

    *1 1台で自己監視を行うタイプと、2台でクラスタリングによるHA構成を行うタイプの2種類があります
    *2 監視間隔5分、ログ/SNMPトラップ監視を含まない場合の負荷試験結果

     

    MIRACLE ZBXサポートサービスMIRACLE ZBX Virtual Appliance V3.0 評価版のお申し込みはこちら

     

     

     

     

    製品・サービスについてのお問い合わせ

    製品やサービスについてのご相談やご質問は、「お問い合わせフォーム」よりお気軽にお問い合わせください。

    お客さまからよくあるご質問をまとめています。
    わからないことがございましたらまずは、こちらをご覧ください。

    お問い合わせフォームへ