動作環境

Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7 サポート対象システム動作環境

CPU
  • x86-64版
    Intel 64 対応プロセッサ、もしくは AMD64 対応プロセッサが必須
メモリ 1GB 必須、2GB 以上を推奨
ハードディスク
  • 空き容量
    20GB 以上を推奨
ビデオカード SVGA(800×600)以上の解像度に対応したものが必須。XGA(1024×768)以上を推奨。
対応機器は次のウェブサイトで確認してください。
http://www.x.org/releases/X11R7.7/doc/man/man4/

Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7 製品は、上記を満たし、サーバー用途として販売されている製品がサポート対象となります。

Asianux Server 7 for VM 動作環境

CPU
  • x86-64版
    Intel 64 対応プロセッサ、もしくは AMD64 対応プロセッサが必須
メモリ 1GB 必須、2GB 以上を推奨
ハードディスク
  • 空き容量
    20GB 以上を推奨

上記を満たす 仮想マシン上のAsianux Server 7 がサポート対象となります。

Asianux Server 7 for Cloud 動作環境

CPU
  • x86-64版
    Intel 64 対応プロセッサ、もしくは AMD64 対応プロセッサが必須
メモリ 1GB 必須、2GB 以上を推奨
ハードディスク
  • 空き容量
    20GB 以上を推奨
対象クラウド基盤 Microsoft Azure

上記を満たす Microsoft Azure プラットフォーム上のインスタンスがサポート対象となります。
詳細につきましては、マイクロソフト社 Microsoft Azure のページをご参照ください。

Asianux Server 4 == MIRACLE LINUX V6 サポート対象システム動作環境

CPU
  • x86版
    Pentium4 以降
  • x86-64版
    Intel 64bit EM64T 対応プロセッサ、もしくは AMD64 対応プロセッサが必須
メモリ 1GB 以上
ハードディスク
  • 空き容量
    16GB 以上を推奨
ビデオカード SVGA(800×600)以上の解像度に対応したものが必須。XGA(1024×768)以上を推奨。対応機器は、次のウェブサイトで確認してください。
http://www.x.org/releases/X11R7.5/doc/man/man4/

以上の条件を満たすサーバー用途に販売されている機種がサポート対象となります。

Asianux Server 3 == MIRACLE LINUX V5 サポート対象システム動作環境

CPU
  • x86版
    Pentium4 以降必須、Pentium4 2GHz以降を推奨 最大CPU数:32個(実績値/理論値) ※32個までをサポート範囲とさせていただきます。
  • x86-64版
    64bit Xeonプロセッサ、もしくはAMD64対応プロセッサ必須 最大CPU数:64個/255個(実績値/理論値) ※64個までをサポート範囲とさせていただきます。
メモリ 512MB以上が必須、1GB以上を推奨。
  • x86版
    最大メモリ容量:64GB(実績値/理論値)
  • x86-64版
    最大メモリ容量:256GB/1TB(実績値/理論値) ※256GBまでをサポート範囲とさせていただきます。
ハードディスク
  • 空き容量
    1GB (最小構成)以上の空き容量が必須、8GB以上を推奨

以上の条件を満たすサーバー用途に販売されている機種がサポート対象となります。

 

製品についてのお問い合わせ

製品やサービスについて、お見積もりのご依頼やご購入に関してのご質問は、「お問い合わせフォーム」よりお気軽にお問い合わせください。

サーバーLinuxソリューションお客さまからよくあるご質問をまとめています。
わからないことがございましたらまずは、こちらをご覧ください。

サーバーLinuxソリューション