ラインアップ

Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7は、安心してご利用いただけるよう、サポートサービスをセット*1にした価格体系と利用環境に応じて選択可能なラインアップをご用意しています。

また、これまでの企業向けLinuxサーバ用途に加え、産業用コンピュータ、アプライアンス機器など特定業務用途向け機器のOSにも最適化しています。

*1:初回購入時にはサポートサービスが付属していますが、継続してサポートサービスをご利用いただく際にはサポート更新のご契約が必要になります。

物理マシン向けラインアップ

物理マシン1台に対して1つのOSがインストールされることを想定したラインアップです。
1インスタンス(1インストール)ごとにご購入が必要です。MIRACLE LINUX Standardサポートがセットになっています。

製品名価格(税抜)
Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7 Standard Pack 1年 78,000円
Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7 Standard Pack 3年 162,000円
Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7 Standard Pack 5年 222,000円

 

仮想マシン向けラインアップ

1台の物理マシンに複数の仮想環境が動作することを想定したラインアップです。
物理マシン1台ごとに購入が必要です。物理マシン上で動作する仮想環境のゲストOS数には制限がありません。MIRACLE LINUX for VM Standardサポートがセットになっています。

製品名価格(税抜)
Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7 for VM Standard Pack 1年 198,000円
Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7 for VM Standard Pack 3年 480,000円
Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7 for VM Standard Pack 5年 690,000円

 

パブリッククラウド向けラインアップ

パブリッククラウド上で利用することを想定したラインアップです。

 

プライベートクラウド向けラインアップ

OpenStackをはじめ、プライベートクラウド環境で物理サーバ、仮想マシンが自動で増減(オートスケール)する環境に対応したラインアップです。プライベートクラウド内で物理マシン、仮想マシンどちらも無制限で使えます。

製品名価格
Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7 for Private Cloud ご相談ください

お問い合わせフォーム

 

 

製品サービスについてのお問い合わせ

製品やサービスについて、お見積もりのご依頼やご購入に関してのご質問は、「お問い合わせフォーム」よりお気軽にお問い合わせください。

よくある質問お客さまからよくあるご質問をまとめています。
わからないことがございましたらまずは、こちらをご覧ください。

お問い合わせフォームへ