機能

サーバー向けLinuxとしての機能

スケーラビリティの重視

  • Ext4ファイルシステムに対応し、最大ファイルサイズ16TB、最大ファイルシステムサイズ16TB(理論値では 1EB)に対応。パフォーマンス・信頼性に優れています。
  • Kernelの新しいI/Oスケジューラ、CFQにより安定したI/Oスループットを実現します。

ビルトインの仮想化技術

  • KVM(Kernel Virtual Machine)によるハードウェア仮想化機能を提供します。

RAS機能の充実

  • Hotplug、メモリエラーレポートなどの機能を充実させています。
  • トラブルシュート時にシステムに負荷をかけずに的確な情報収集を行うmcinfoを提供します。

* RAS機能:信頼性、可用性、および保守性(Reliability Availability and Serviceability)を向上させるための機能

Oracle Database との親和性

  • oranavi により Oracle Database の日本語によるスマートなインストールを実現します。
  • php-oci8 モジュールにより、PHP から Oracle Database へのネイティブアクセスを可能にします。

 

MIRACLE LINUXが選ばれる理由

10年にわたるロングライフサポート

長期間にわたり安心してMIRACLE LINUXをご利用いただけるよう、ロングライフサポートでシステムインテグレーター様、エンドユーザー様を支援します。

国内のエンジニアによる高品質サポート

国内トップクラスのLinux技術者が日本のエンタープライズレベルを満たす高品質のサポートを提供します。国内で完結できる迅速なサポートもサイバートラストならではの強みです。

国産Linuxディストリビューターとして培った実績で信頼のサポート

2000年の創業以来、国産Linuxの開発・販売からコンサルティングなど、Linuxに関する幅広いサービスを提供してきました。豊富な導入実績を活かしたサポートサービスに信頼をいただいています。

仮想化環境に優位なライセンス

Asianux Server 4 == MIRACLE LINUX V6は、仮想化機能としてKVMを提供しています。1ライセンスでKVM上のゲストOSやVMware上のゲストOSの仮想化ライセンスとして無制限にご利用いただけます。(1物理サーバーごとにライセンスが必要となります)

 

産業用コンピュータ、アプライアンス機器向けLinuxとしての機能

5年以上の製品供給、10年にわたるサポートを提供

業務装置として使用する産業用コンピュータを同一機種で5年以上使い、サポートし続けるお客様の要望にこたえます。
特定業務用途向け機器メーカーは長期保証体制に必要なロングライフサポートを得られます。

ハードウェア、上位アプリケーションとLinuxの検証

お客様は国内唯一の企業向けLinuxディストリビューターから特定業務用途向け機器の開発段階から日本語での技術サポートを受けられます。
プリセールスからポストセールスまで一貫したサポートが不可欠なお客様の満足を満たします。

Red Hat Enterprise Linux6準拠、CentOSとの互換性

特定業務用途向け機器をRHEL6、CentOSなどで開発し、RHEL同等の機能を求めるお客様の不安を払拭します。
また、RHEL6の高額なサブスクリプションよりコスト削減を実現し、開発元による公式なサポートが提供されていないCentOSでは不安をお持ちのお客様もサイバートラストの安心の技術サポートとともにご利用いただけます。

詳細へ

アプライアンス製品でのAsianux Server導入事例

導入事例ページへ

製品トップページへ