現在位置: ホーム / プレスリリース / 2016 / 最新Linux OSに対応した高可用性クラスタソフトウェアを販売開始

最新Linux OSに対応した高可用性クラスタソフトウェアを販売開始

報道関係者各位


2016年11月16日

ミラクル・リナックス株式会社

 

最新Linux OSに対応した高可用性クラスタソフトウェアを販売開始

~ 最新のCPUに対応したOSをバンドルし、
お客様の多様化するコンピューティング環境の可用性向上を支援 ~

 

ミラクル・リナックス株式会社(本社:東京都新宿区新宿、代表取締役社長:伊東 達雄 以下、ミラクル・リナックス)は、最新Linux OS「Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7 SP1」に対応した高可用性クラスタソフトウェア「MIRACLE CLUSTERPRO X (ミラクル クラスタープロ エックス)3.3」を、2016年11月16日に販売開始いたします。また、シングルサーバの可用性向上を実現する「Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7 HA」も、同時に販売開始いたします。

MIRACLE CLUSTERPRO Xは、日本電気株式会社(以下NEC)製のフェイルオーバー機能を持つHAクラスタソフトウェア「CLUSTERPRO X」とミラクル・リナックスのLinux OSを組み合わせたパッケージ製品です。今回、最新Linux OSのAsianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7 SP1に対応したMIRACLE CLUSTERPRO Xを提供することで、お客様は利用できるハードウェアの選択肢が広がり、障害・災害時やメンテナンス時などのシステム停止においてさらに安全に業務継続を実現することが可能になります。また、シングルサーバ向けの「Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7 HA」においても、仮想化環境での利用など高い可用性が求められる環境での安定した運用を実現します。

「CLUSTERPRO」は、国内15年連続シェアNo.1* を誇るNECのフェイルオーバー機能を持つ高可用性(HA)クラスタソフトウェアです。WindowsおよびLinuxのどちらのOSでも動作し、OSSをはじめとしたさまざまなアプリケーションのクラスタ化による可用性の向上を実現します。ミラクル・リナックスは、これまでの販売実績により、CLUSTERPRO PARTNER AWARD( http://jpn.nec.com/clusterpro/award.html )の「BestSales賞」を受賞しているほか、CLUSTERPROを活用したソリューションの設計や活用、および拡販や提案などの取組みが評価され、「BestSolution賞」「BestPartner賞」を受賞しています。


<製品ラインアップ>

MIRACLE CLUSTERPRO X (MIRACLE LINUX V7) 2CPU 600,000円(税抜)
MIRACLE CLUSTERPRO X (MIRACLE LINUX V7) 2VM 600,000円(税抜)
MIRACLE CLUSTERPRO X 1CPU追加オプション 300,000円(税抜)
MIRACLE CLUSTERPRO X (MIRACLE LINUX V7) 1VM追加オプション 300,000円(税抜)
MIRACLE CLUSTERPRO X (MIRACLE LINUX V7) 1ノード追加 (CPU) 300,000円(税抜)
Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7 HA [1CPU] 90,000円(税抜)
Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7 HA [1VM] 90,000円(税抜)
Asianux Server == MIRACLE LINUX HA 1CPU追加オプション(CPU) 45,000円(税抜)
MIRACLE CLUSTERPRO  X HA 1CPU追加オプションサポート 15,000円(税抜)

 

※製品紹介ページ
■MIRACLE CLUSTERPRO X
https://www.miraclelinux.com/product-service/miracle-plus/clp

■Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7 HA
https://www.miraclelinux.com/product-service/linux-solution/ha

* 出典:
IDC Japan、2016年5月 「国内システムソフトウェア市場シェア、2015年:強まるオープンソース戦略」 (JPJ40607316)

 

■ミラクル・リナックス株式会社について
ミラクル・リナックスは、「日本品質」の技術およびサポートにより、オンプレミス、クラウド、組込みのあらゆる領域で活用できるエンタープライズLinux OSを提供しています。通信事業や公共、金融事業など幅広いエンタープライズ領域での採用実績に加えて、Linuxのカーネル技術をさまざまな分野に応用し、カーナビゲーション、自動販売機、医療用端末、映像配信機器など用途別専用機器や、デジタルサイネージ用プレイヤーにも組込みLinux OSの実績を伸ばしています。
さらに、オープンソースベースの企業向け統合監視ツールやバックアップソフトウェアを開発しているほか、統合運用ソフトウェアを開発し、オープンソースとしてコミュニティに公開するなど、オープンソースの活性化に向けた取組みも積極的に行っています。


□■本件に関する報道お問合せ■□

ミラクル・リナックス株式会社

マーケティングコミュニケーション部 椎名・佐々木
Tel:03-6205-9530 E-mail:press@miraclelinux.com
https://www.miraclelinux.com/
https://www.facebook.com/miraclelinux/

 
* MIRACLE LINUXの名称およびロゴ、MIRACLE ZBXは、ミラクル・リナックス株式会社の登録商標です。
* Linux は、Linus Torvalds 氏の日本およびその他の国における登録商標または商標です。
* その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。