現在位置: ホーム / プレスリリース / 2014 / ホロンテクノロジーとミラクル・リナックス、 ジョブコントロールツールJobDesのZabbix連携ソリューションを提供開始

ホロンテクノロジーとミラクル・リナックス、 ジョブコントロールツールJobDesのZabbix連携ソリューションを提供開始

報道関係者各位


2014年9月9日
株式会社ホロンテクノロジー
ミラクル・リナックス株式会社

ホロンテクノロジーとミラクル・リナックス、
ジョブコントロールツールJobDesのZabbix連携ソリューションを提供開始

~JobDesをZabbix用に最適化し、設定されたジョブの実行結果を
ZabbixやMIRACLE ZBXのWebコンソールで一元把握可能に~

 

株式会社ホロンテクノロジー(代表取締役社長:峯下恒美、本社:東京都中央区 以下、ホロンテクノロジー)と、ミラクル・リナックス株式会社(代表取締役社長:児玉崇、本社:東京都港区 以下、ミラクル・リナックス)は、Webブラウザ操作型のジョブコントロールツール「JobDes」の最新版「JobDes Ver 1.0.2」において、JobDesとオープンソースの統合監視ソフトウェア「Zabbix」の連携を容易に実現する「Zabbix用テンプレート」を同梱し、2014年9月29日より提供開始します。

JobDesは、ホロンテクノロジーがHinemosのジョブ管理機能を切り出し、Webブラウザからジョブの設定/制御/管理等を可能にしたジョブコントロールツールで、手軽に低コストで高品質なジョブ管理機能を提供します。「JobDes Ver 1.0.2」同梱の「Zabbix用テンプレート」を利用することで、JobDesで実行したジョブの結果を、Zabbixおよびミラクル・リナックスが提供するMIRACLE ZBXのWebインターフェース上に表示できるだけでなく、ZabbixおよびMIRACLE ZBXで検知された事象に対してあらかじめJobDesに登録したジョブを実行でき、これにより統合的な監視・管理が可能になります。

これまで製造業や金融業などの企業ユーザから、Zabbix、およびMIRACLE ZBXとのジョブコントローラーの連携について要望が多くあげられていました。JobDesとZabbixやMIRACLE ZBXの連携を実現することにより、現状の監視運用を継続しながら、ジョブ管理の導入を容易にし、これまで以上に日本企業ユーザの期待に応える運用管理機能を提供します。本製品は、ホロンテクノロジー、およびミラクル・リナックスの両社より購入いただけます。

統合運用管理ツールHinemosの正規ソリューションパートナーであり、Hinemosに関する豊富な導入支援、サポートノウハウを持つホロンテクノロジーと、オープンソース版統合監視ソフトウェアZabbixをベースとして、独自に開発した統合システム監視ソリューションMIRACLE ZBXを提供するミラクル・リナックスは、両社のサービス、サポートノウハウを合わせ、企業システムのオープンソースでの運用管理の実現を積極的に進めてまいります。


【JobDes  Ver 1.0.2 製品概要】
<同梱物>
●JobDes Ver 1.0.2
●Zabbix用テンプレート
●JobDes Ver 1.0.2およびZabbix用テンプレート利用手順書

<価格>
JobDes Ver 1.0.2 サブスクリプション費用:1,200,000円/年間(税抜)    

<販売開始>
2014年9月29日

<「JobDes」製品ページ>
http://www.holontec.co.jp/lp/jobdes/

<セミナー情報>
OSS運用管理勉強会にて、ホロンテクノロジーが「JobDes」の機能やメリットをご紹介します。
「サーバ間を跨る複雑なジョブ管理もOK!「HTL-JobDes」のご紹介」
●会 期:2014年9月17日(水)
●会 場:TIS株式会社 研修室(西新宿)
●主 催:OSS運用管理勉強会
●参加費:無料
●詳細・お申込み:http://www.oss-kanri.org/20140917_vol06/

 

■JobDesについて
JobDesは、Hinemos®のジョブ管理機能をWEBブラウザ上から管理、設定することを可能としたブラウザ操作型のジョブコントロールツールです。ジョブの作成や編集だけではなく、カレンダー機能を活用したジョブスケジューリングやジョブの同時実行、待ち条件の設定など、Hinemos®ジョブ管理機能で実現可能な機能と同等の設定をWEBブラウザ上からおこなうことができます。
http://www.holontec.co.jp/lp/jobdes/

■MIRACLE ZBXについて
MIRACLE ZBXは、オープンソース版統合監視ソフトウェア「Zabbix」をベースに、ミラクル・リナックスが独自に開発したエンタープライズ用途に特化した統合的なシステム監視ソリューションです。本ソフトウェアは、ミラクル・リナックスが独自でパッケージを作成しサポート提供しているものであり、Zabbixの開発元であるZabbix SIA社が推奨もしくはサポート提供やスポンサーしているものではありません。

■株式会社ホロンテクノロジー 会社概要
ホロンテクノロジーは、企業内システムの運用管理分野において、1,500社、6,000サイト以上の導入実績を誇る保守業務の実績、経験豊富な技術スタッフによる安心のサポート体制を軸に、Hinemos®を始めとした関連OSSソリューションの提供やサポート、運用管理アウトソーシング、クラウド運用管理サービスを提供するサポートサービスのプロフェッショナル集団です。
近年では、Amazonコンサルティングパートナーへも加わり、クラウド運用を24時間365日対応する「CloudAL(クラウダル)」をリリースし、オンプレミスとクラウドのハイブリット環境を一元的に管理・運用しています。
今後は、オープンソースを活用した開発・構築・運用までをワンストップで提供するトータルサポートソリューションカンパニーとしてビジネスを拡大していきます。

■ミラクル・リナックス株式会社について
ミラクル・リナックスは、2000年6月にLinuxサーバビジネスを主軸として創業し、一貫して信頼性、安定性、品質を重視したLinuxサーバOSを提供し続けています。 近年では、従来のサーバビジネスに留まらず、企業向け統合監視ツールMIRACLE ZBXのビジネスを始め、オープンソース・アプリケーションの開発、サポートにも取り組んでいます。カーネル技術を生かして組込み事業にも本格参入し、カーナビゲーション、自動販売機、医療機器、映像配信機器など用途別専用機器向けのEmbedded MIRACLEを提供しています。また、デジタルサイネージ用途に特化したプレイヤー「MIRACLE VISUAL STATION」を開発し、2010年6月より販売しています。
今後オープンソースの利用が様々な用途に広がっていく中で、それらを下支えするプラットフォームベンダーとして、日本市場だけでなく世界市場に対してもビジネスを拡大していきます。

 

□■本件に関する報道お問合せ■□

株式会社ホロンテクノロジー

ソリューションサービス本部 営業企画部 広報担当:平松
Tel:03-5640-8554 FAX:03-3639-0055 E-mail:sales@holontec.co.jp
http://www.holontec.co.jp/

 

ミラクル・リナックス株式会社

事業戦略本部 マーケティングコミュニケーション部 椎名
Tel:03-6435-4564 E-mail:press@miraclelinux.com
http://www.miraclelinux.com/

 

* Hinemosは、日本国内におけるNTTデータの登録商標です。
* MIRACLE LINUXの名称およびロゴ、MIRACLE ZBXは、ミラクル・リナックス株式会社の登録商標です。
* Linux は、Linus Torvalds 氏の日本およびその他の国における登録商標または商標です。
* その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。