現在位置: ホーム / プレスリリース / 2012 / ミラクル・リナックスが、エンタープライズ向けZabbix製品・サービスを「MIRACLE ZBX™」シリーズとして統合

ミラクル・リナックスが、エンタープライズ向けZabbix製品・サービスを「MIRACLE ZBX™」シリーズとして統合

報道関係者各位


2012年10月17日

ミラクル・リナックス株式会社


ミラクル・リナックスが、エンタープライズ向けZabbix製品・サービスを
「MIRACLE ZBX™」シリーズとして統合

~国内での豊富な導入実績、充実した技術・サポート体制、 パートナー企業との強固な連携により、
製品からコンサルティング、サポートまで一括提供の体制を強化~

 

ミラクル・リナックス株式会社(本社:東京都港区芝、代表取締役社長:児玉 崇、以下、ミラクル・リナックス)は、オープンソースの統合監視ソフトウェア「Zabbix」を活用した関連ビジネスを展開してまいりました。これらの実績および経験を踏まえ、このたび、エンタープライズ向けZabbix製品・サービスを「MIRACLE ZBX™」シリーズと名称変更をして、より日本のエンタープライズ市場に適したサービスの提供を目指します。

ミラクル・リナックスは、Zabbixへ以下のような付加価値を提供してまいりました。

  • コミュニティ版Zabbixをベースにお客様の要望に沿った機能を追加し、独自修正したパッケージを提供
  • アプライアンスサーバの開発および提供
  • HPサーバ、VMware、Oracle Databaseなどを対象とした監視テンプレート強化
  • Zabbix設定のバックアップなど各種オプション製品の開発
  • 各クラスタ製品との連携
  • テレコムなどのエンタープライズユーザ向けのサポート実績
  • Zabbix製品に関連するトレーニングやサポートの提供
  • OSCへの参加などZabbixコミュニティとの連携や日本での活動推進

 

このたびこれらの実績を活かし、「MIRACLE ZBX™」シリーズとして以下を推進します。

  • 単体ソフトウェアのサポートのみでなく、Zabbixを利用する上で必要となる環境をトータルで提供
  • OSディストリビューションで培ったISV/IHVとのアライアンスを強みに、連携ソリューションを提供できるパートナーを開拓
  • 他ハードウェアベンダーのサーバ(IBM Flex Systemなど)やネットワーク機器(Cisco Catalyst 2960など)に対応するテンプレートを開発し、各種ハードウェアに対する監視を実現
  • エンタープライズの環境でお客様が安心してご利用いただける製品、サービス、サポート体制の強化
  • Zabbixコミュニティと連携し、Zabbixに関する技術情報の共有と、日本の市場に合ったZabbixへの機能追加

今後も、こうした強みを生かし、日本市場におけるお客様の要望を熟知したパートナー企業との連携をさらに強化することで、エンタープライズ用途に特化した統合的なZabbixソリューションを継続的に提供してまいります。

 

【製品・サービスの名称変更(抜粋)】順次製品名称を変更いたします。

  • サポート製品

日本のエンタープライズ市場のお客様からの多数の要望を受け、単体ソフトウェアのサポートのみでなく、Zabbixを利用する上で必要となる環境をトータルで提供していきます。

旧名称 新名称
MIRACLE Zabbixサポート ライト MIRACLE ZBX サポートライト
MIRACLE Zabbixサポート スタンダード MIRACLE ZBX サポートスタンダード
ZABBIX VMware ESX・ESXi監視テンプレートサポート MIRACLE ZBX VMware ESX・ESXi監視テンプレートサポート

  • アプライアンス製品:

「MIRACLE ZBX」アプライアンスシリーズは、ZabbixやOSなど周辺技術があらかじめハードウェアにインストールされ、すぐにシステム全体をリアルタイムに監視することのできるアプライアンスとして、利用企業から高い評価をいただいています。

旧名称 新名称
統合監視サーバZBX8000a 統合監視サーバMIRACLE ZBX8000a
Zabbix統合監視サーバZBX3100 統合監視サーバMIRACLE ZBX3100
Zabbix統合監視サーバZBX2100 統合監視サーバMIRACLE ZBX2100
  • オプション製品・サポートパック

HPサーバ、VMware、Oracle Databaseなどを対象とした監視テンプレートや、Zabbix設定のバックアップなど各種オプション製品を提供しています。また、過去6年間にわたる「Zabbix」関連製品・サービスの提供により蓄積した、充実した技術・サポートのパッケージサービスも継続します。

旧名称 新名称
ZABBIX  VMware ESX・ESXi監視テンプレート MIRACLE ZBX VMware ESX・ESXi監視テンプレート
HPサーバ用監視テンプレート(ProLiant G7,Gen8) 30台1年サポートパック MIRACLE ZBX HPサーバ用監視テンプレート(ProLiant G7,Gen8) 30台1年パック
ZABBIX 設定 バックアップ オプション(Zabbix1.8 対応版) サポート MIRACLE ZBX 設定バックアップオプションサポート
  • トレーニング/コンサルティングサービス

MIRACLE ZBX製品に関連するトレーニングやコンサルティングサービスの名称もすべて変更し統合的なサービスを提供します。

旧名称 新名称
Zabbix基礎コース OSS運用管理セミナー for Zabbix 基礎コース
Zabbix導入・運用管理コース OSS運用管理セミナー for Zabbix 導入・運用管理コース
Zabbix導入支援サービス MIRACLE ZBX 導入支援サービス

名称変更に関する詳細は以下サイトをご覧ください。
https://www.miraclelinux.com/jp/product-service/zabbix/miracle-zbx

 

【賛同支援メッセージ】

今回のエンタープライズ向け「MIRACLE ZBX™」ソリューションの提供開始について、パートナー企業様から以下のような賛同支援メッセージをいただいています。

(社名50音順)

 

サイオステクノロジー株式会社
執行役員 川田 覚也様

サイオステクノロジーは、「MIRACLE ZBX」の発表を心より歓迎いたします。サイオステクノロジーとミラクル・リナックス社は、オープンソースベースの製品・サービスの提供において長年にわたる協業を実施してまいりました。2012年9月には、Zabbixサーバーの堅牢性を高める「LifeKeeper」用オプション製品『Recovery Kit for Zabbix』を共同開発し発売するなど、Zabbixを使用したエンタープライズ向け製品の提供を推進しております。サイオステクノロジーは今後も、日本のエンタープライズ用途に特化したトータルソリューション「MIRACLE ZBX」シリーズとの連携を強化してまいります。

 

日本アイ・ビー・エム株式会社
理事 システム製品事業 システムx事業部長 小林泰子様

日本IBMは、ミラクル・リナックス社の「MIRACLE ZBX」シリーズの発表を歓迎します。

「MIRACLE ZBX」シリーズとIBM Flex System/System x により、複雑化するシステム環境の統合監視を支援します。

今後、IBM Flex System/System x との連携をさらに強化し、信頼性の高いIT環境を提供していきます。

 

日本電気株式会社
ITプラットフォームソリューション事業部長 夏目 範夫様

NECは、ミラクル・リナックスが提供する「MIRACLE ZBX」ソリューションの発表を歓迎いたします。

エンタープライズ向けソリューションとしての今回の発表は、今後も安定した監視システムをお客様にお届けすることに寄与するものと確信しております。

NECは、従来より、ミラクル・リナックスと協業して、Zabbixを使用した監視システムのソリューションを提供してきました。

今後もミラクル・リナックスとともに「MIRACLE ZBX」を使用したソリューションを提供してまいります。

 

日本ヒューレット・パッカード株式会社
テクノロジーコンサルティング統括本部 執行役員 統括本部長 有安 健二様

「MIRACLE ZBX」の発表を歓迎いたします。日本ヒューレット・パッカードはこれまでもミラクル・リナックス社と長期に渡ってOSS分野で協業を続けてまいりました。

弊社が提供している運用管理・監視ソフトウェア製品群とOSSの「MIRACLE ZBX」を適材・適所で使い分けることにより、より一層お客様のニーズにマッチした統合監視ソリューションを提供できるようになると確信しています。

 

ユニアデックス株式会社
執行役員 マーケティング本部長 小川 康博様

ユニアデックスはミラクル・リナックス様の「MIRACLE ZBX」の発表を歓迎します。

弊社ではミラクル・リナックス様の日本国内におけるZabbixに関する数多くの実績や高い技術力を評価し、ミラクル・リナックス様との連携のもと、24時間365日のサポートサービスやマルチベンダー/マルチレイヤー環境のワンストップサービスなど、お客様の様々なご要望に柔軟に対応可能な「導入構築/サポートサービス for Zabbix」を2010年7月より提供を開始しております。

弊社では今後ともミラクル・リナックス様との連携をより深め、国内のお客様がZabbixを安心してお使い頂けるサービスを拡充して参ります。

 

 

ミラクル・リナックス株式会社について

ミラクル・リナックスは、2000年6月、Linuxサーバビジネスを主軸として創業後、2003年12月、中国、韓国などのアジア諸国とともにAsianuxを設立し、信頼性、安定性、品質を重視したLinuxサーバOSを提供し続けています。 近年では、従来のサーバビジネスに留まらず、企業向け統合監視ツールZabbixのビジネスを始め、オープンソース・アプリケーションの開発、サポートにも取り組んでいます。 カーネル技術を生かして組込み事業にも本格参入し、カーナビゲーション、自動販売機、医療機器、映像配信機器など用途別専用機器向けのEmbedded MIRACLEを提供しています。また、デジタルサイネージ用途に特化したプレイヤー「MIRACLE VISUAL STATION」を開発し、2010年6月より販売しています。
今後オープンソースの利用が様々な用途に広がっていく中で、それらを下支えするプラットフォームベンダーとして、日本市場だけでなく世界市場に対してもビジネスを拡大していきます。

 

□■本件に関する報道お問合せ■□

ミラクル・リナックス株式会社

ビジネス推進本部 椎名
Tel:03-6435-4563 E-mail:press@miraclelinux.com
https://www.miraclelinux.com/

 

 

*MIRACLE LINUX の名称およびロゴは、ミラクル・リナックス株式会社の登録商標です。
*MIRACLE ZBXは、ミラクル・リナックス株式会社の商標です。
*その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。