現在位置: ホーム / プレスリリース / 2010 / ミラクル・リナックスが、MIRACLE CLUSTERPRO X 最新版を発売

ミラクル・リナックスが、MIRACLE CLUSTERPRO X 最新版を発売

2010年11月29日

ミラクル・リナックス株式会社

ミラクル・リナックスが、MIRACLE CLUSTERPRO X 最新版を発売

~ 低コストのクラスタリングソフトが仮想化に対応 ~

ミラクル・リナックス株式会社(本社:東京都港区芝、代表取締役社長:児玉 崇、以下、ミラクル・リナックス)は、2010年11月29日(月)にMIRACLE CLUSTERPRO X 3.0を発売いたします。

「MIRACLE CLUSTERPRO X 3.0」は2001年より販売して参りました「MIRACLE CLUSTERPRO」の最新版となり、日本電気株式会社(以下NEC)製の最新クラスタ・ソフトウェア「CLUSTERPRO X 3.0」2CPU分、仮想マシン上で利用する場合は2ノード分のライセンスと、「Asianux Server 3 ==MIRACLE LINUX V5 SP3」のライセンス2ノードが含まれます。個別にOSを用意する必要がないため、低コストで高信頼のクラスタ環境を短期間で構築することができます。


「MIRACLE CLUSTERPRO X 3.0」の発売に伴いNEC様より賛同文をいただいております。

日本電気株式会社(以下 NEC)は、ミラクル・リナックスによるMIRACLE CLUSTERPRO X 3.0(ミラクル クラスタプロエックス 3.0)の発表を心より歓迎いたします。
NECとミラクル・リナックスはLinux版の「CLUSTERPRO」発売当初から現在にいたるまで、両製品を組み合わせた「MIRACLE CLUSTERPRO」の販売を行い、長年にわたる協業を実施してきました。
NEC製の多くの実績を持つ「CLUSTERPRO」シリーズ中の、仮想化環境への対応を強化した最新版「CLUSTERPRO X 3.0」と、ミラクル・リナックスの高い信頼性が必要となる場面で多く利用されているOS「Asianux Server 3 ==MIRACLE LINUX V5 SP3」を組み合わせることで、物理環境から仮想環境までより広範囲に、今まで以上の高い可用性を持つシステムを提供可能になります。
本製品の発表により、お客様のご要望に対して一層最適な、これまで以上に優れた高可用性ソリューションのご提供ができるものと確信しております。

日本電気株式会社 第一ITソフトウェア事業部
事業部長 大宮 虎徹

「MIRACLE CLUSTERPRO X 3.0」の主な新機能は以下の通りです。

  • 仮想化対応強化
    仮想化機能が強化され、仮想マシン上で利用する場合はCPU数に制限なく利用できる仮想ノードライセンスが追加されました。 また、仮想マシンの無停止フェイルオーバなど、仮想環境により特化した可用性を向上させる機能を追加しました。
  • ミラー機能強化
    初期構築時や障害復旧時に必要となるクラスタ間でのミラー同期が高速化されました。 そのため、障害からの復帰が素早く行われ、より安全なシステムを構築することができます。
  • 運用性向上
    フェイルオーバの際に自動で最適なサーバを選択するダイナミックフェイルオーバ機能や、 操作/管理用のインターフェースが大幅に改善され、より簡単に信頼性の高いシステムを構築することができます。
  • Add-on Alert Service オプションパック
    MIRACLE LINUX V5 HAにAdd-on Alert Serviceが追加されました。本オプションを使用すると障害検知時にメール通報や、任意のコマンドを発行して管理者に通知することが可能になり、管理性が向上いたします。

■ミラクル・リナックス株式会社について

ミラクル・リナックスは、2010年6月に10周年を迎えました。2000年6月Linuxサーバビジネスを主軸として始まったミラクル・リナックスは、 2003年12月中国、韓国などのアジア諸国とともにAsianuxを設立し、信頼性、安定性、品質を重視したLinuxサーバOSを提供し続けていま す。
近年では、従来のサーバビジネスに留まらず、企業向け統合監視ツールZabbixのビジネスを始め、オープンソース・アプリケーションの開発、サポートにも取り組んでいます。
カーネル技術を生かして組み込み事業にも本格参入し、2010年6月には、デジタルサイネージ・プレイヤー「MIRACLE VISUAL STATION」を発売開始しました。カーナビ、自動販売機、医療機器、映像配信機器などお客様の用途に応じたLinuxを提供しています。
今後オープンソースの利用が様々な用途に広がっていく中で、それらを下支えするプラットフォームベンダーとして、日本市場だけでなく世界市場に対してもビジネスを拡大していきます。


本件に関する報道お問合せ:

ミラクル・リナックス株式会社
営業本部 戦略推進グループ 江辺(えべ)・富田
Tel: 03-6435-4563
E-mail: press@miraclelinux.com
http://www.miraclelinux.com/
http://www.miraclelinux.com/asianux/

*Asianux®は、ミラクル・リナックス株式会社の日本における登録商標です。
*その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。