現在位置: ホーム / 研究・開発成果 / NoSQL を使ったZabbixの高速化<読み込み編>

NoSQL を使ったZabbixの高速化<読み込み編>

ミラクル・リナックスでは、オープンソースの統合監視ソフトウェア Zabbixの機能強化の一部として、監視データ保存先をNoSQLデータベースにすることによる性能改善の研究を行っています。

今回、ミラクル・リナックスが行ったベンチマークでは、保存されたZabbix監視データの読み込み性能をMySQLとNoSQLで比較しました。その結果、監視対象が小規模の場合はMySQLが、大規模の場合にはNoSQLが、それぞれ良好なパフォーマンスを発揮しました。大規模システムの監視などで、大量に書き込みを行っている場合、いずれのデータベースでも読み込み性能が低下しますが、NoSQLではその程度が少ないことが明らかになりました。

----------

詳細資料をPDFで配布しております。
ダウンロードご希望の方は、以下のアンケートにご入力の上、「ダウンロード画面へ」をクリックしてダウンロード画面へお進み下さい。